サイト内
ウェブ
緑のgoo 10th Anniversary 緑のgoo 10th Anniversary

最速でふんわりカフェラテを飲みたいときのミルクシェイカー【今日のライフハックツール】

  • 2017年12月8日
  • ライフハッカー[日本版]

カフェラテ好きなら、ミルクのふんわり感は妥協できない点です。ただ、牛乳を温める時間や手間を考えると、忙しい出勤前には諦めることもあるでしょう。

一人分のカフェラテならハリオの『ラテシェイカー』で、牛乳を一気に泡立ててしまいましょう。

『ラテシェイカー』に入れられるのは、冷たい牛乳70ccまで。容器に目安となる溝がありますので、計量カップは要りません。

牛乳を入れたカップにメッシュフィルターをセットし、もう一方のカップを被せてしっかり締めます。あとは、大きめのストロークで20~30秒シェイクするだけ。メッシュの間を牛乳が上下することで、きめ細やかな泡がスピーディーに出来上がります。

Photo: 藤加祐子

牛乳など乳製品には、温度が低い方が泡立ちが良いという特徴があります。

しかし気になるのは、冷たい泡立ちミルクを注ぐとカフェラテの出来上がりがぬるくなること。言い換えれば、急いで飲みたいときや猫舌の方なら、ほどほどの温度でカフェラテが楽しめるかもしれません。

そうはいっても熱々がいいという人は、『ラテシェイカー』で泡立てた牛乳を耐熱容器に移し替え、電子レンジで温めれば熱々カフェラテの完成。

Photo:藤加祐子

カップ、フィルターとも食洗機が使用可能ですので、お手入れも簡単。

市販のペットボトルのコーヒーやコーヒーゼリーに使っても、手軽にリッチな気分になれますね。

Photo: 藤加祐子

Source: HARIO

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2017 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.