サイト内
ウェブ

アイロン台はもう不要!【ニトリ】の「アイロンミトン」で、ハンガーに掛けたままシワ伸ばしラクラク~♪

  • 2019年12月15日
  • レタスクラブニュース
きょうはこれ着ていこう!とクローゼットからシャツやジャケットを出したとき、目立つシワがあると目の前が真っ暗に…。だって、これからアイロンかける時間なんてないよ~! 

これ、忙しい家庭の〝あるある〟問題では?



でも、ハンガーに掛けたままアイロンがけできたとしたら…。

はい、そんな状況に一筋の光明(←オーバー?)が差してくるグッズを【ニトリ】で見つけました。





スチーム対応の「アイロンミトン」1195円(税抜き)です。

サイズは幅18×奥行4×高さ27cm、重さ約90g。

クッション材の間に熱遮断シートがはさまっているので、スチームアイロンに対応してくれるのがうれしいところ。そう、短時間でシワを伸ばすにはスチームを駆使する必要があるからです。





しかも、アイロン面はアルミコーティングされているので熱効率が高く、素早いアイロン仕上げが可能!

つまり、時間がないときにアイロン台を出してきて…という手間なし、ハンガーに掛けたままシワ伸ばしがちゃちゃっとできてしまう便利グッズです。





使い勝手はいかがなものか、さっそくクローゼットから取り出したシャツ(いつもどおりシワくちゃ)で実験開始!

メッシュ加工ポケットの中に、伸縮性のあるバンドがついているので、そこに手を入れれば安定感もばっちり。





まずは胸元にスチームをあてて、シワを伸ばしていきます。





あぁ、裾のほうもシワくちゃ状態(汗)。





こちらもしっかりスチームでシワ伸ばし。ミトンをはめている手に熱さは感じないので、これでもかとスチームを。





おぉ、あっという間にシワが伸びた~! これなら着ても恥ずかしくないじゃないの♪





もちろん、背中側もせっせとシワを伸ばしましたが、格闘していた時間は5分くらいだったでしょうか。



そもそもアイロンがけ自体、面倒くさい家事No.1(自己認定)なのに、アイロン台という存在がまたクセモノで。収納場所もとるし、使う場所もとるし、何度捨ててしまおうと思ったことか! 



でも、この「アイロンミトン」なら引っかけ用ループがついているので、クローゼットにつるして収納も可能!と場所とらず。

アイロンとセットにしてクローゼットの隅っこに置いておいてもいいかも。





この「アイロンミトン」に出会ったおかげで、ずっと悩みの種だったアイロン台ときっぱりお別れする決心がつきました。

アイロンがけにクリーニング屋さん並の仕上がりを求めていない方、「アイロンミトン」を導入するという選択肢はズバリ、ありですよ~!



文=カッパスキー(レタスクラブニュース)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved