サイト内
ウェブ

配置で「そう見せる」キュートなカエルサンドイッチ【キャラ弁】

  • 2018年8月11日
  • レタスクラブニュース


レタスクラブニュースでは「夏のキャラ弁祭り」を開催中です。夏休みシーズンでお弁当の出番が減るかもしれませんが、レジャーシーンなどにも登場するお弁当を、ぜひ投稿してくださいね。皆様が投稿してくださった作品の中からピックアップしてお届けするこのシリーズ、今回は「食材の置き方でそう見せる」ユニークなお弁当です。





こちらのお弁当は、鶏ハム(手作り!)のサンドイッチにピーマンの輪切りをはさんでチラ見せして、目玉デザインのピックをあしらい「カエル」に仕立てたもの。目玉ピックがない場合は、海苔をカットしたものでもOKとのこと。食材そのものの形は大きく手を加えず、「置き方」でそう見せるという発想がナイスです! あんな食材でも作れるかな? などの想像力がかきたてられるサンドイッチ弁当、パン好きさんならぜひご参考に。(レタスクラブニュース)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved