サイト内
ウェブ

8分で完成する「豚肉の竜田揚げときゅうりのごまポンあえ」に、疑う主婦が挑戦してみた

  • 2018年7月12日
  • レタスクラブニュース
こんにちは!小1息子と年中娘、仕事多忙ぎみな夫と暮らしています、漫画家のうだひろえです。

ここのところじっとり暑くて、キッチンに立ちたくないですよね~~。

そんな私を助けてくれるレタスクラブ7月号のトップ特集は「2つの食材で作るほぼ8分おかず」。

2つの食材でOK、 しかもほぼ8分で完成!?



いや、さすがに無理でしょう。

8分で作れると言っても手際のいいプロがやっての時間でしょう?

まあでも、普段なら私、おかず+副菜+汁物を作るのに、40分~1時間はかかりますから。

それよりは時短になればいいなーという気持ちで挑戦してみることにしました。



豚肉の竜田揚げときゅうりのごまポンあえ

【材料(2人分)】

・豚ロース薄切り肉…8枚(約150g)

・下味:酒、しょうゆ…各大さじ1/2、おろしにんにく…1/2片分

・きゅうり…2本

・刻み海苔…適量

・ごまポンだれ:ポン酢じょうゆ、ごま油…各大さじ1、好みで練りがらし

・サラダ油

・片栗粉

うん、うちにある調味料でできそう。というか、本当にこの2食材でいいのかしら。





お肉はちょっと多め、1パック分12枚で用意してみました。

なので下味は気持ち多めに用意。

ドキドキしつつ、タイマーを8分にセットして、調理スタート!



【作り方】

1、フライパンに油を5mm深さまで入れて中火で熱し始める。豚肉はボウルに入れ、下味をからめる。(計2分)

うん、ここまで2分、いい感じ!



2、豚肉に片栗粉を薄くまぶしてフライパンに入れ、時々返しながら約4分揚げる。

その間きゅうりをめん棒でたたいて食べやすく割り、別のボウルにごまポンだれの材料を混ぜる。(計4分30秒)



お肉が多いので小麦粉をまぶすのにちょっと時間がかかったけど、油にイン!いいかおり!





次は、まな板とめん棒を出して、きゅうりをガツッ! ガツッ! ちょっと楽しい。





しかし写真を撮っていたら、あっという間に4分経過! ぎゃあ!! ドタバタ。

ごまポンだれ、うちは子どもも食べることを想定してからしは入れず。



3、豚肉の油をよくきり、きゅうりと軽く混ぜて器に盛る。ごまポンだれをかけて刻み海苔を添える。(計30秒)



ここで、油切るためのクッキングペーパーを用意したり、お皿を用意したりでタイムロス。

ごまだれをかけたところで「ピピピッ! ピピピッ! 」急いで刻み海苔バッサァ!



レシピ上は「ほぼ7分で完成」とあったけど、写真撮りつつ焦りつつ、なんとか8分で完成!



おお、本当にできた。しかも結構おいしそう。

余裕ができたので、お味噌汁と、こちらもレタスクラブ7月号「1食材でOK!ラクうま副菜」から、「厚揚げでしょうが焼き」を作りました。



厚揚げでしょうが焼き



絹厚揚げ2枚(約320g)を1.5cm幅に切って、フライパンにごま油小さじ2を中火で熱して焼き色がつくまで両面焼き、おろし生姜小さじ2としょうゆ大さじ1を加えてさっと煮立てます。

こちらは5分ほどで完成。



これに炊きたてご飯をよそったら、「ご飯できたよ~!」15分ほどで豪華な食卓に!



色味を足したくてプチトマトを加えたら、娘は「きょうのごはん、きれいだね…」とうっとり。

息子は「おにくやわらかい」とモリモリ、娘はきゅうりをポリポリしておかわり、下味しっかりだからご飯がすすむ、いくらでも食べられちゃう!

家族みんなでペロリと食べてしまいました。



大満足!な我が家でした。が、まだまだ半信半疑な私、

「たまたまこのレシピが優秀だっただけでは?」

なので次回、もう1品、「2食材×8分レシピ」に挑戦してみます。

メニューはなんと「サーモンと豆腐の揚げ出し」……揚げ出し!! 8分で!? 正気ですか!!?



そちらもぜひ、ご覧くださいませ〜!



作=うだひろえ(レタスクラブニュース)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved