サイト内
ウェブ

制汗スプレーで引き戸の開閉がスムーズに!? ちょっとした悩みに役立つ“家庭の小ネタ”

  • 2018年5月11日
  • レタスクラブニュース


「窓の汚れがうまく取れない!」「引き戸が閉まらない!」といった小さな悩みでも、毎日の暮らしの中では意外と不便に感じてしまうもの。そこで今回は、ちょっとした時に役立つ“家庭の小ネタ”を紹介していきましょう。

ちょっとした悩みを解決できる裏ワザ

4月12日放送の「くりぃむしちゅーのハナタカ! 優越館」(テレビ朝日系)では、日常生活のちょっとしたお悩みを解決できる様々な裏ワザが紹介されました。まずは花粉やほこりが舞いやすいこの時期に嬉しい、拭き汚れを残さず窓を綺麗にする方法。雑巾などで拭くとどうしても拭き汚れが残りがちですが、“新聞紙”を使えば簡単に綺麗に出来るそうです。

やり方は簡単で、濡らした新聞紙で窓を拭くだけ。新聞紙は繊維が細いため、ブラシをかけた時と同じような状態に。またインクの油分がワックスのような働きをするため、艶出し効果も期待出来ると紹介されていました。

お次はパソコンやコンセントが無くてもUSB端子でスマートフォンを充電する方法。実は家庭用の“テレビ”にはUSB端子が接続出来るものがあり、パソコンなどがなくても充電が可能。いざという時のために確認しておくとよいでしょう。

その他番組には、滑りが悪くなった“引き戸”を滑りやすくする方法も登場。パウダー入りの制汗スプレーを引き戸のレール部分に吹きかけると、開け閉めがスムーズになります。



伝説の番組「伊東家の食卓」で紹介された裏ワザ

番組で紹介された小ネタ以外にも、ちょっとした場面で使える裏ワザは多数ある模様。ネット上では「乾いたタオルを頭にかけて、その上からドライヤーをかけると髪が早く乾くよ!」「ペットボトルを若干へこませてからキャップをしめると炭酸が長くもつ」「カレーなどを服にこぼしてしまった場合、除光液で拭くととれる」「保冷材の中身を出して容器に入れたら消臭剤としても使用可能」といった声が寄せられています。

また家庭で役立つ裏ワザといえば、2007年まで放送されていた人気番組「伊東家の食卓」(日本テレビ系)。例えば同番組で紹介された裏ワザの中には、「二組の布団で川の字に寝ても布団がズレない裏ワザ」というものもありました。こちらの裏ワザで使うのは2枚のバスタオル。これを床の上にしきその上から布団を被せれば、家族で川の字に寝ても布団がズレなくなりぐっすり眠れるそうです。

簡単に実践できる家庭の小ネタは、いくつか覚えていればいざという時に役立つことでしょう。(レタスクラブニュース)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved