サイト内
ウェブ
緑のgoo 10th Anniversary 緑のgoo 10th Anniversary

コーヒー飲み放題におもちゃ借り放題!? ユニークな「月額制サービス」が急増

  • 2018年2月14日
  • レタスクラブニュース


IT系のサービスではすでにお馴染みとなっている“月額制サービス”ですが、最近では飲食業界やおもちゃ業界にも波及している模様。そこで今回は、お得でユニークな月額制サービスの数々を紹介していきましょう。

近年急増している“月額制サービス”

1月30日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)では“月額制サービス”を特集。お得なサービスの数々に注目が集まりました。

まず紹介されたのは、「coffee mafia 飯田橋店」のサービス。同店では月額3,000円を払うと、1杯300円のコーヒーが飲み放題になるという月額サービスを実施しています。番組によると最近ではこのような月額制サービスが急増しており、「ネイルサロン」や「車レンタル」、「ライブ」といった様々なジャンルに拡大しているのだとか。

例えば背油たっぷりでボリューム満点のラーメンが人気を博している「野郎ラーメン」は、「1日一杯野郎ラーメン生活」というサービスを提供。月額8,600円で、1日1杯3種類のラーメンの中からチョイスして食べることが出来ます。



ちなみに3種類のラーメンの中で1番高い「味噌野郎(880円)」を31日間定価で食べた場合、単純計算で2万7,280円。さすがに毎日は食べられないという方でも、月に10日以上食べれば月額制の方がお得です。番組の取材に「野郎ラーメン」のスタッフは、「正直、赤字覚悟でやってる」と告白。しかし月額制サービスを利用しているコアなファンが友達にお店を紹介することで、結果的に売り上げが伸びているとも語っていました。

また子どもを持つお母さんたちに注目されているのが、“おもちゃ”のレンタルサービス「トイサブ!」。コースごとに設定された月額を払うとおもちゃをレンタル出来るサービスで、子ども部屋がおもちゃで散らかりがちな主婦たちに人気を博しています。さらに子どもが悪気なくおもちゃを汚してしまったり壊してしまった場合も買い取りは不要。



番組で紹介された月額制サービスの数々に、視聴者からは「最近はいろんなサービスが増えてるんだな」「ラーメンは私だと元が取れないかも…」「おもちゃのサービスは便利そう! 我が子が小さい頃にこれがあったらどんなに便利だったか!」「おもちゃって捨てにくいし場所取るしで困ってたけど、レンタルって手段があったのか」といった声が上がりました。

毎日の乾杯にうってつけな月額制サービスも!

番組で紹介されたもの以外にも、世間では様々な月額制サービスが注目を集めています。世のお酒好きな方たちに人気なのが、月額980円で1日1杯お酒が飲めるアプリ「GUBIT」。「ハイボール」や「ビール」といったお酒の種類で検索すると同アプリの加盟店を地図上で確認でき、それらの店舗を訪れるとドリンクが提供されます。

また中古車を取り扱う「ガリバー」は2016年に、月額4万9,800円のクルマ乗り換え放題サービス「NOREL(ノレル)」を開始。高級車や軽自動車など100種類以上の車から好きなものを選択して、90日間以上の期間“自分の車”として乗り回すことが出来ます。またサービス利用中にかかる車の維持費はガソリン代と駐車場代だけで、自賠責保険料や車検費用などは一切かかりません。

今後も新たな月額制サービスが増えていけば、人々の生活スタイルがガラッと変わるかもしれませんね。(レタスクラブニュース)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved