サイト内
ウェブ

50代はまだまだチャレンジできる!歳の離れた先輩方から学んだこと【堀井美香さんインタビュー】

  • 2024年6月7日
  • レタスクラブニュース


50歳を機に長年勤めたTBSを辞めて独立した堀井美香さん。現在は、ポッドキャスト番組「OVER THE SUN」でジェーン・スーさんとのウィットに富んだ屈託のないおしゃべりが人気です。エッセー本を出版したり、読み聞かせイベントを開催したりと独立後もさらに輝いている美香さんに、影響を受けた人生の先輩方についてお話をお聞きしました。



独立を決めたのはひらめき 不安が少なかったのは先輩方のおかげ


――50歳で独立しようと決めたキッカケみたいなものはありましたか。

堀井美香さん(以下、堀井) それはね、もうひらめきでしょうか。虎視眈々とこの年齢になったら…と思っていたわけではなく、まさに"一旦、退社"って感じでしたね。でも、退社を決断するまでに影響を受けたことはたくさんありました。50代を前にとか、50を少し過ぎたあたりでドドッと動き出す女性の先輩がものすごく多かったんですよね。

会社に残って社会人としてアップデートしながら定年を迎える道もありますけど、「もう一回何かできる」というタイミングを自分で見つけて会社を出ていく、という道もある。そういうふうに思える年齢って人によってさまざまだと思いますが、50歳というタイミングも一つあるのかなというのは先輩方を見ていてわかっていましたね。

――具体的にどんな道を歩まれた先輩がいらっしゃいましたか。

堀井 とても優秀な先輩が会社を辞めて音大に入学しましたね。先輩から「私、音大の女子大生になるわ」と打ち明けられて「えぇーーっ⁉︎」ってびっくりして。大学院も終えて、音楽療法の仕事をされるとおっしゃっていました。

他にも、50歳前後で独立されて映画を撮られている方もいます。前職と全く違うことをされている先輩方がとても充実した人生を歩んでいるのを知っていたので、50歳は一つの起点として、自分の頭の中にありましたね。



同年代の友達とは共に励まし合い 歳の離れた先輩方からは生き方を学ぶ



――それは素敵なお手本ですね。50代は閉経や更年期などもあって、ネガティブになりがちなイメージもあるけれど、美香さんはそれほど気にならなかったですか。

堀井 更年期障害からくる気持ちの落ち込みはもちろんありました。「もう誰にも会いたくない」みたいな時期はあったんですけど、歳を重ねることに対しての不安とか、50歳になっちゃった…みたいなのは一度も感じたことがないですね。多分、50代60代70代、それぞれの年代で素敵に過ごす先輩方に恵まれていて、そういう人たちの“生き方の知恵“を吸収しようとしてるからかもしれません。

――なるほど、だから美香さんは歳を重ねることに前向きでいられるんですね。美香さんにとって先輩方との交流は人生に大きな影響がありそうですね。

堀井 それはすごく大きかったです。私、2〜3歳上の方よりも10とか20離れてる方たちとよくお食事させてもらっているんです。10くらい先輩の話って、未来の自分を想定しやすい。

2〜3歳上くらいだと状況が一緒ってことですごく分かり合えるんだけど、どちらかというと一緒に愚痴を言い合う仲間って感じなんですよね。10くらい離れているとその次元のことは全部終わってて、「それはこうよ〜」って達観した意見をくださる。先輩方の生き方とか考え方にはすごく影響受けています。

――人生の先輩方は、この先どんな生き方をされていくんでしょう。美香さんが憧れる生き方をされている方はいますか。

堀井 今、仲良くさせていただいている元上司の方がいるんですが、現在は80歳くらいなんですよね。半年に1回くらいご飯を食べに行っていて。
お会いすると「今、取材をしてる」っておっしゃる。どこに出す取材なのかと聞くと「出しどころはないけど、調べたいことがある」って。その方、記者として賞も取っていて「私はこの世の中に対して疑問が残っていてそれを解明したいから」とおっしゃるんです。でも、どこかに発表するわけでもなく、誰かに見せるわけでもない。自分が納得できるまで追究したいからやっているんです。

その先輩の姿を見て「ここが究極だな」と考えたりもします。「イベントやるから来てください」とか、「このお仕事見て下さい」とSNSにきれいな写真をあげている私はまだまだだなと。最終的に誰からも見られていない、評価されるわけでもないけれど、それを自分の責務として律してやっている。「次の世代をなんとかしたい」という思いで活動している。その志は遥か遠くてとても追いつけないですけど、そういう先輩の話には影響を受けますね。



50代は実はチャレンジ推奨 一歩を踏み出せば何かが変わる!



――そんなすごい生き方をされている80歳の方を目の当たりにしたら、何歳からでも好きなことを始めていいし、追究したっていいって思えますね。

堀井 今20代30代で、仕事に育児に大忙しという人もいるかもしれないけど、40〜50代くらいならちょっと手抜きしたり、賢くやる方法も身につけていますから。うまく時間を作って、例えばレタスクラブの料理を片っ端から作ってみるとか、資格取得してみるとか、新しい世界で自分にちょっとチャレンジをさせてみるのにもいい年齢ですよね、50代は。まだまだ元気ですし、もう一回ひと踏ん張りできるかなと思います。




▶プロフィール
堀井美香(ほりい・みか)


1972年、秋田県生まれ。ʼ95年TBSにアナウンサーとして入社し、2022年に退社しフリーに。現在は数々の人気番組のナレーションのほか、ジェーン・スーさんとのPodcast番組『OVER THE SUN』が人気を集める。その他朗読会などのイベントも手掛ける。著書に『一旦、 退社。~50歳からの独立日記』(大和書房)など。
2024年8月12日(月)の新日本フィルハーモニー交響楽団「Hello!! シネマミュージックin Summer」にナレーション・司会として出演予定。

取材・文=竹林和奈


キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved