サイト内
ウェブ

面倒な下ごしらえなし! 鶏むね肉でやわらか「甘酢照りマヨチキン」/お金が貯まる自炊レシピ

  • 2022年10月4日
  • レタスクラブニュース




Instagramのフォロワー数33.8万人(2022年9月現在)を誇るmiiさんは、就職と同時に上京し、東京の人気エリアで一人暮らしを始めた女性。生活費も家賃も高い中で、新卒から5年目、26歳で800万円以上の貯金に成功したのだとか!

彼女がなぜそこまでお金を貯められたのか、その秘密は「毎日の自炊」にあるんだそう。

「食費は誰にでもかかるもの。だからこそ、そこを無理なく節約するコツをつかむことができれば、一生に渡ってお金を貯めることができる」と言うmiiさんですが、毎日の自炊ってなかなか大変…。

そんな人にもオススメしたい、無理のない自炊の方法と、電子レンジや簡単な調理で完成するレシピ、自炊をしたくなるマインドの作り方をご紹介します!

〜〜

面倒な下ごしらえなし!
とことん手間を省いたラクちんレシピ

私は献立を先に決めず、家にある食材から「何を作ろうかな」 と考えています。献立を先に決めると、買い足す食材が増えたり、日持ちしない食材をダメにしてしまったりするだけでなく、料理のハードルも上がってしまいます。安くておいしい旬の食材を買って、そのとき家にあるもので料理すれば、お金も時間も節約できます。

「あるもので料理ができるのは上級者」と思うかもしれませんが、自分で料理のハードルを上げてしまっていませんか? 「一からちゃんと作らなきゃ」と考えずに、できるだけシンプルな料理から始めることが、自炊ぐせをつける第一歩です!

スーパーに行けば、さっと調理できる食材がたくさん売られています。肉はいろいろなサイズにカットされ、魚は切り身になっていますし、カット野菜や冷凍野菜もあります。6個入りの卵や使い切りサイズの食材など、一人分でも無駄にならない食材もたくさんあります。 つまり、シンプルな調理ですぐ1品作れるということです。

たとえば、包丁や火を使わなくても、カット野菜にマヨネーズをかけたらサラダに、豆腐にしょうゆをかけたら冷ややっこに、刺身なら調理さえ必要ありません。肉に塩、こしょうをふって焼いたり、魚に酒をふってレンジでチンしたりするだけでも、立派な料理です。

ふだんはそんな名もなき料理で十分。「これくらいで大丈夫なんだ」 と料理のハードルを下げることが大切です。シンプルな料理から始めて、徐々にレパートリーを増やしていけばいいと思います。

じつは私の作るものもほとんどが、名もなき料理。やる気の出ないときは、卵かけご飯や白いご飯に納豆だけという日もあります。

それでも自炊を続けていれば、献立を考える力は自然と身につくはずです。

mii流 肉のおかず

フライパン1つでパパッと作れて、コスパ満点なのに食べ応えもバッチリ!

■お酢とマヨネーズで しっとりやわらか
鶏むね肉でやわらか 甘酢照りマヨチキン


【材料2人分】
鶏むね肉 … 1枚(300g)
万能ねぎの小口切り … 適量
片栗粉 … 大さじ2
サラダ油 … 大さじ1
<合わせ調味料>
・みりん … 大さじ1
・しょうゆ … 小さじ2
・砂糖 … 小さじ2
・酢 … 小さじ1
・おろしにんにく … 小さじ1/2
マヨネーズ … 適量

【作り方】
1 鶏肉は繊維に沿って半分に切り、さら に繊維に対して垂直に3等分してからひと口大のそぎ切りにし、片栗粉をまぶす。

2 フライパンに油を入れて中火で熱し、1を入れて焼く。表面が白っぽくなったら裏返してさらに焼く。

3 合わせ調味料を加えて軽くからめる。器に盛り、マヨネーズをかけ、万能ねぎをふる。

〜〜

料理が苦手な人、忙しい人にも無理なく続けられるこの方法。ぜひ参考にしてみてください!

作=mii
※本記事はmii著の書籍『20代から身につけたい お金が貯まる自炊ぐせ』から一部抜粋・編集しました

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved