サイト内
ウェブ

こんなに使える! BBQソースに漬けだれに「ポン酢じょうゆ」が大活躍♪

  • 2022年8月15日
  • レタスクラブニュース


一年中欠かせないポン酢じょうゆですが、さっぱりとした味わいは特に夏にぴったり! 料理家・上島さんいわく、いろんな料理に幅広く使えるそうです。

「ポン酢じょうゆの意外な使い方」今回は、南蛮漬けのたれやBBQソースに活用する方法をご紹介します。家にあるものを加えるだけで簡単にできるので、覚えておくと便利ですよ。

*  *  *

▶︎教えてくれた人
上島亜紀さん


料理家、フードコーディネイター。雑誌や書籍、企業のレシピ監修などで活躍中。親しみやすく、アイディアあふれる華やかな料理で人気。
「ポン酢じょうゆは時短調理の救世主! かんきつとしょうゆの風味がきいたポン酢じょうゆは、これだけで万能調味料として大活躍。そのままはもちろん、加熱しても味が決まりやすいので、時短調理に最適です」

即席南蛮漬けに!



水で割れば即席の南蛮漬けだれに。肉300gと野菜100g (2人分) にポン酢じょうゆ、水各大さじ2 (ポン酢じょうゆ:水=1:1)が目安です。好みで赤とうがらしの小口切りを加えて。



とり手羽中に塩、こしょうで下味をつけて小麦粉をまぶし、こんがり揚げます。素揚げしたパプリカとともに、熱いうちに南蛮漬けだれ (上記参照) にからめて。具材はとりもも肉や生鮭、ほかの野菜に変えても。


甘みを加えてBBQソースに



BBQソース (下記参照) と、繊維を断つように切り目を入れた豚スペアリブを保存用袋に入れてもみ込み、冷蔵室で30分以上味をなじませます。


フライパンにオリーブ油を中火で熱し、肉を汁けをきって並べ、こんがり焼いて。上下を返してふたをし、弱火で5~6分、ズッキーニの輪切りを加えてさらに約2分蒸し焼きに。袋に残ったBBQソースと粗びき黒こしょうを加えて火を強め、約2分味をからめます。

〈BBQソース2人分 (肉300gの場合) の目安〉
ポン酢じょうゆ大さじ2 + マーマレード大さじ2 + おろしにんにく小さじ1/2



*  *  *

ポン酢じょうゆの爽やかな味わいを生かして漬けだれやソースに活用するワザ、ぜひお試しくださいね!






調理/上島亜紀 撮影/飯貝拓司 スタイリング/なかざわひろ美 栄養計算/スタジオ食 編集協力/singt
 
【レタスクラブ編集部】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved