サイト内
ウェブ

ソーセージと卵をのせただけ!なのになぜかヤミツキ「ソーセージ炒め卵丼」

  • 2021年8月29日
  • レタスクラブニュース



先日、某コンビニエンスストアにおかずがソーセージのみという超シンプルなお弁当が登場。話題を集めましたが、こちらの「ソーセージ炒め卵丼」も負けてはおりません。ご飯の上にのっているのは、ほぼソーセージ! 白米とソーセージの相性のよさはみなさんご存じの通りかと思いますが、そこに卵を絡めてかきこめば、さらにジャンク感が増し増しに! 明日のランチに、手間なし&おいしいワンボウルメニューはいかがでしょうか?

ソーセージ炒め卵丼


【材料】(2人分)

ウインナソーセージ 3本、卵 2個、玉ねぎ 1/6個、温かいご飯 小どんぶり2杯分、粗びき黒こしょう、しょうゆ、サラダ油

【作り方】

1.ソーセージは縦4等分にし、1cm幅に切る。玉ねぎは粗みじん切りにする。

2.フライパンに油小さじ1を熱し、1を約2分炒め、こしょう適宜をふる。

3.器にご飯を盛り、2をのせ、卵を割り落とす。しょうゆ大さじ1を回しかける。

(468kcal、塩分1.2g)

文=O子

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved