サイト内
ウェブ

今夜の献立に彩りプラス! 5分でできる緑の副菜5つ

  • 2021年8月2日
  • レタスクラブニュース


夕飯を用意したものの、なんかもの足りない…。そんな時のあと一品にうれしい緑の野菜を使った副菜をご紹介。5分ほどでサクッと作れるお手軽レシピは、覚えておくといざという時に便利ですよ!

ブロッコリーのオイル蒸し

【材料・1人分】
ちりめんじゃこ…小さじ2、ブロッコリー…3房(約45g)、塩、オリーブ油

【作り方】
1.ブロッコリーは半分に切って耐熱容器に入れる。塩少々、オリーブ油小さじ1/3、水大さじ1/2をふってさっと混ぜ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約1分加熱する。

2.取り出して、ちりめんじゃこを加え、さっと混ぜる。
(1人分33kcal、塩分0.8g)

ブロッコリーはレンジで加熱すれば簡単! オリーブオイル+塩だけでもおいしいですが、ちりめんじゃこを加えると風味豊かに仕上がります。おつまみにも◎。

※このレシピでは電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

ほうれん草納豆

レンジで加熱したほうれん草に納豆を加えて。納豆のたれとめんつゆであえるだけで、簡単おいしい!



きゅうりのナムル

たたいたきゅうりを、おろしにんにく・白すりごま・塩・ごま油であえるだけ。パリポリ箸が止まりません!



オクラなめたけ

ネバとろコンビは、ごはんのおかずにぴったり! 仕上げに加えるラー油がアクセントです。オクラはゆでる前に塩をふって板ずりにすると、表面の産毛がとれて色鮮やかに。



ピーマンのザーサイあえ

レンチンしたピーマンにザーサイを合わせた一品。ザーサイの塩気をいかすので、調味料はごま油のみでOK。



緑の野菜は彩りとともに栄養もプラス! 5分でできる副菜なら、平日も無理なく作れますよ!

文=齋藤久美子

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved