サイト内
ウェブ

お肌しっとりの救世主♪乾燥の季節には【3COINS】の保湿シリーズが欠かせない!

  • 2020年12月1日
  • レタスクラブニュース
乾燥する季節がやってきました・・。
1年中手先がカサカサするわたしですが、
冬はより一層手荒れがひどくなります。
更に今年は手洗いやアルコール消毒の多さで、
指先は見ただけでカサカサが伝わるほどの荒れよう・・。
ハンドクリームをこまめに塗るようにしていますが、
カサカサ、なかなか治りません。

そして、就寝中の喉の乾燥も気になってきました。
今年は特に、喉のイガイガや咳が出るのを避けたい!!

その願いをかなえてくれそうなグッズをスリコで発見。
毎年恒例の人気商品で、リピする方も多いらしいのでご紹介しますね☆


※写真撮影のために子どもに着用してもらいました。


商品名は、おやすみネックカバー、 保湿用グローブ、各330円(税込)。
この人気保湿シリーズ、毎年デザインが変わるようで、
今はこの淡いピンクのシリーズが並んでいました。
ワンポイントのリボンもラブリーです☆



保湿シリーズは、このネックカバーとグローブのほか、
かかとソックス、ヒジカバー、マスクなど種類豊富にラインナップ。
どれも気になって大人買いしちゃいそう!
だけど我慢して一番切羽詰まっている、
グローブと口元まで覆うネックカバーを購入しました!

また、パッケージに“スクワラン加工”と気になる文字が。
スクワランとは、乾燥などから肌のうるおいを守ってくれる天然の成分。
化粧品などに配合されていることも多いようです。
それが加工されているって、期待大ですね♪


こちらの保湿用グローブ、素材がコットン100%でとても柔らか~。
そして嬉しいのが、手のひら側の親指と人差し指の指先が、
タッチパネル操作可能になっていること!
保湿クリームのあとにこのグローブをして、
そのままスマホやタブレット操作ができる。
これはポイント高い!




夜、寝る前に保湿クリームをたっぷり塗ってから、
このグローブでフタをする。
クリームのべたつきが気にならず、
それでいて保湿クリームの効果を高めてくれる。
そのままスマホの操作ができるので、就寝中ではなくとも、
気軽に保湿ができそうで良いですね♪




そして、実際にこの手袋をして就寝してみました。
寝ているときに手袋をしていると、
無意識に外してしまうのでは、と思いましたが、
ゆったりしていて窮屈感がまったくなかったからか、
朝まで無事つけたままでした☆
つけていて負担を感じなかったし、保湿効果が期待できるので、
この冬続けてみようかなと思います!


おやすみネックカバーもコットン100%で、肌触り抜群。
柔らかな生地が、口元から首部分まで広範囲に覆ってくれる
マスクになっています。
サイズは横17cm×長さ17.5cmぐらい。



口元の少し下部分にポケットが付いていて、
ここにガーゼを入れることができる仕様。
専用のガーゼも1枚セットになっているのが、また嬉しい心配り☆


リップを塗って、デコルテや首にクリームを塗って、
ポケットに湿らせたガーゼを入れて装着。
マスクの耳にかける部分がゆったりしているので、耳が痛くないし、
広範囲を覆うのに軽いから、長時間つけていても気になりません。
就寝中、このネックカバーはマスクとは違い、
鼻は出して装着する仕様なので、息苦しさがなさそう。
密封感もなく、顔に優しく
薄い布団をかけているような感覚です。


※写真撮影のために子どもに着用してもらいました。

これなら、湿らせたガーゼで口の乾燥を防いでくれるから、
朝、喉がイガイガすることもなくなりそう。
また、リップや首のクリームの浸透効果も期待できるし首の防寒もできるから、
これは一石二鳥以上の便利アイテム♪

注意書き通り、現在かゆみや発疹を起こしている方やお子さんは使用しないでくださいね。

これからの乾燥する季節の本番!
手袋やマスクの保湿用アイテムで、乾きからしっかり肌をバリアして、
カサカサしらずの冬にしたいですね!


文=かこゆき

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved