サイト内
ウェブ

冷蔵庫で最大7日保存可能! ストックできて便利な常備菜

  • 2020年11月9日
  • レタスクラブニュース



平日のごはん作りはとにかく時間との戦い!そんな毎日に役立つ、すきま時間で作れる野菜のおかず5選をご紹介。4~7日保存できるメニューなので、忙しくて料理をする時間が取れない時も、冷蔵庫から取り出してすぐ食卓に並べることができて便利ですよ。

きゅうりと油揚げの甘酢漬け


【材料・作りやすい分量】

きゅうり 2本、油揚げ 1枚、酢 大さじ2、砂糖 大さじ1、塩 小さじ1

【作り方】

1. きゅうりは薄切りにする。油揚げは魚焼きグリルで両面をさっと焼き、縦半分に切って5~6mm幅に切る。

2. ポリ袋に1、酢、砂糖、塩を入れる。ポリ袋の口を片手で絞り、もう一方の手でポリ袋をゆすって全体が均一になるまで混ぜ合わせる。

3. 台の上に置き、袋の口を少しゆるめて、手で強く押して空気をしっかりと抜く。ポリ袋の口を数回ねじって結ぶ。冷蔵庫で30分以上おく。

※冷蔵庫で1週間保存可能。

(全量で186Kcal、塩分5.9g)

酢の酸みと砂糖の甘みが絶妙なバランスで、箸がどんどん進みそう。油揚げは魚焼きグリルでサッと焼き、こうばしさを演出します。シャキシャキのきゅうりとしんなりした油揚げの食感の違いを楽しんで。

ごぼうのナムル


ささがきにしたごぼうを電子レンジで加熱したら、あとは調味料を混ぜ合わせるだけで完成します。




なめたけ


えのきたけにみりん、昆布を加えて蒸し煮にしましょう。シンプルで上品な味わいがたまりません。




セロリのつくだ煮


セロリの葉をたっぷり加え、香りよく仕上げます。赤とうがらしのピリッときいた辛みがよいアクセントに。




なすのアーリオオーリオ


アンチョビーの塩けがきいていて、おつまみにもぴったりな1品。白ワインでさっぱりと仕立てましょう。




メインと汁ものはできたけど、「副菜をあともう1品」「お弁当のすきまにあと1品」というときに、作り置きの常備菜は頼もしい存在です。数種類作って冷蔵庫にストックしておけば、忙しい平日の料理ハードルがぐっと下がるはず!

文=河野あすみ

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved