サイト内
ウェブ

朝3分!むくみ顔をスッキリ笑顔にする「顔ストレッチ」3つ

  • 2017年9月13日
  • Life & Aging Report

朝の歯磨きタイムを利用して顔の筋肉を目覚めさせ、一日を良い笑顔でスタートしましょう。

■歯磨きタイムにプラス!笑顔筋を目覚めさせる、口元ストレッチ

印象の良い笑顔の決め手となるのは、目元周辺と口元周辺の筋肉です。
寝ている間に、リンパが滞ってむくんだり、ゆがんだりしている筋肉を朝の歯磨きタイムにほぐしましょう。
良い笑顔ができるようにするストレッチをご紹介します。

やり方

鏡を見てください。口角が左右で違う位置にありませんか? それは、顔がゆがんでいる証拠です。

指先にクリームをつけ口角に当てて、左右の口角の位置が同じになるように斜め上に引きあげましょう。

指先にクリームをつけ口角に当てて、左右の口角の位置が同じになるように斜め上に引きあげましょう。
これを10秒キープを5回行いましょう。

■大頬骨筋、小頬骨筋を鍛えるエクササイズ

やり方

イ、ウ、イ、ウと20回、口を動かしましょう。

イ、ウ、イ、ウと20回、口を動かしましょう。自分で思ている以上に大げさに動かすと筋肉の細部にわたり刺激が行き届きます。

■眼輪筋を鍛えるエクササイズ

やり方

額にしわを作らないように目を大きく開けて、10秒キープを3回行いましょう。

額にしわを作らないように目を大きく開けて、10秒キープを3回行いましょう。

額にしわを作らないように目を大きく開けることが難しい方は、指を使ってサポートしてあげてみてください。

額にしわを作らないように目を大きく開けることが難しい方は、指を使ってサポートしてみてください。

寝ているときは同一姿勢のため、リンパの流れが滞りがちです。また睡眠中は、唾液の分泌も抑制され、口腔内は細菌が繁殖している状態になっています。
ご紹介したものは、大きな筋肉を動かすものです。筋肉の動きによって唾液の分泌を助け、リンパの流れが促進され、すっきりとした表情作りにつながります。
(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂 靖子
10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】
・夏の“下半身太りスパイラル”を解消!太もも引き締めエクサ
・足の甲がポイント!サンダルが似合う足になるケア&エクサ
・“気象病”に振り回されない!自律神経を整える習慣3つ
・たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C) 2017 Life & Aging Report. All Rights Reserved.