サイト内
ウェブ

ニーズを素早くキャッチ!「営業センスがある人」の手相

  • 2018年5月16日
  • Life & Aging Report

今回の開運コラムのテーマは「手相×仕事」。占術家の筆者が「営業の才能がある人の手相」をご紹介します。

早速チェックしてみましょう。

営業の才能がある人の手相

■頭脳線が複数ある

人差し指の付け根と親指の付け根の中間から始まり、手のひらを突っ切るように小指の方向へ伸びている線を「頭脳線」と呼びます。この線は、あなたの能力や知性、頭の回転の速さや思考の傾向などを表しています。

頭脳線が複数重なっている人は、好奇心旺盛で多才で、フットワークが軽く、臨機応変に動くことができます。

仕事の場面では、お客様や取引先が潜在的に求めていることに気付き、それを踏まえた上で提案に結びつけることができるので、営業の才能はピカイチです。

■感情線の先が分かれている

小指の付け根の下から人差し指の方向へ伸びる線を「感情線」といいます。この線は、感情や情緒の状態を示し、心がどのように動くのかという傾向を表しています。

感情線の先端が二股に分かれている人や、三つ股のフォーク状に分かれている人は、気配りが上手で思いやりがあります。

仕事の場面では、相手が求めていることを敏感に察知し、素早く対応できる能力を発揮できます。営業センスが抜群なので、お客様や取引先からの評判は上々でしょう。

■ユーモア線がある

感情線から太陽丘に向かって斜め上に伸びる線を「ユーモア線」といいます。

この線が手のひらにある人は、文字通りユーモアのセンスが抜群です。トーク上手で、頭の回転が速いところが長所です。

仕事の場面でもそれは同じで、楽しく会話を盛り上げて、お客様との距離を縮めます。気の効いた言葉で相手のふところにスルッと入り込むのが得意なので、営業の仕事は天職といえるでしょう。

いかがでしたか? 今回の開運コラムでは「営業の才能がある人の手相」をご紹介しました。「営業の仕事に興味があるけれど、私にできるかな?」という方は、ご自分の手のひらをチェックしながら、参考にしてみてくださいね。

(占術家 伊藤マーリン
雑誌や書籍の占い・心理テストの原稿執筆、WEBやスマホの占いコンテンツ制作などで活躍中。オリジナルのアストロカード®講座を銀座で開催している)

【関連記事】
・やりくり上手!2018年「マネー運」が好調な星座TOP3
・「財布」で運を呼び込む!12星座別おすすめポイント
・手の平の「フィッシュ」に注目!これから輝ける人の手相
・副業に挑戦!ダブルワークで成功できる度がわかるテスト

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C) 2018 Life & Aging Report. All Rights Reserved.