サイト内
ウェブ

朝のむくみに◎!ピンチを救う「むくみ対策メソッド」3つ

  • 2018年4月21日
  • Life & Aging Report

「今日もいい日にしよう」と張り切って1日を始めようとしたのに、鏡の中の顔がむくんでいては、テンションも急降下ですね。

そんなピンチは、エッセンシャルオイルの力で解決してみませんか?

アロマコーディネーターの筆者が、手早くできるむくみケアのメソッドを3つご紹介します。

■手早くできる「むくみケア」の基本メソッド

ポイントは、血流改善と余分な水分の排出

寝る前に、水分や塩分をとり過ぎたりアルコールを飲み過ぎたりすると、どうしてもむくみが起こりやすくなるものです。

そこで行いたいのは、血流の改善と余分な水分、老廃物を身体の外に出すことです。

(1)まずは1杯の白湯を

時間が許せば半身浴はとても効果がありますが、忙しい朝にはちょっとむずかしいことですね。そのため、むくみを解消するために朝食の前に1杯の白湯を飲みましょう。

朝1番の身体に白湯を与えてあげると、身体が温まるため血流が促進されます。さらに、代謝が上がるためトイレの回数が増えて、これだけでもすっきりとします。

(2)ティーバックパック!おすすめはペパーミント

むくみとりのために、使い終わった後のティーバッグをまぶたに乗せておくというやり方があります。これを行うなら、おすすめは「ペパーミントティー」です。

まず、利尿作用のあるペパーミントティーを飲むことでデトックス効果が進み、その後、ティーバッグでアイパックをすれば、ペパーミントの血行促進効果でむくみが穏やかになり、爽やかに改善されます。

■簡単フェイシャルスチームで、むくみ改善&リフレッシュ

簡単にできるスチームケアも、血行促進や水分代謝が上がる効果があります。むくみ改善効果を持つ「レモングラス」のエッセンシャルオイルを使って行ってみてください。

使用するもの

・洗面器
・レモングラスのエッセンシャルオイル
・バスタオル

やり方

(1)洗面器に80度程度のお湯を張り、レモングラスのエッセンシャルオイルを2滴落とします。
(2)目を閉じて、頭からバスタオルをかぶり、蒸気を顔に3~5分ほど当てます。
(3)その後、冷水で顔を洗って仕上げます。

■メイク前に効果大!むくみ解消ローション

肌の引き締め効果、身体の体液のバランスをとる効果のある「ジュニパー」を使ったローションでメイク前にたっぷりとパッティングを行うと、むくみ解消にかなり効果が期待できます。

むくみやすい方は、常備しておくとよいでしょう。

材料

・グリセリン 5ml
・ジュニパーのエッセンシャルオイル 15滴
・精製水 95ml

作り方

(1)容器にグリセリンを入れて、ジュニパーのエッセンシャルオイルを加えてよく混ぜ合わせます。
(2)(1)に精製水を入れてさらに混ぜ合わせれば完成です。

注意事項

・必ずよく振ってからお使いください。
・エッセンシャルオイルの原液は直接肌につけないよう、ご注意ください。

朝のむくみを解消する方法をいくつか知っておけば、慌てずに対処することができます。肌と心をキュッと引き締めて、元気に1日を始めてくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
・シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
・たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
・お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
・老け見えストップ!表情筋を鍛える「顔ヨガ」2つ

【参考】
※ペパーミント – わかさ生活
※レモングラス – わかさ生活
※ジュニパー – わかさ生活

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C) 2021 Life & Aging Report. All Rights Reserved.