サイト内
ウェブ

私、ケチなんじゃないんです!節約主婦があえてお金をかけているものとは?

  • 2021年10月8日
  • 暮らしニスタ

こんにちは!お得なもの好き、雑食系節約ライターの三木です。

お得に暮らすことを意識して生活していますが、なんでも節約しているわけではありません。節約や仕事のモチベーションがアップすることは、お金がかかることでも無理に節約しない!と決めています。

美容院はがまんしない!

1.5~2ヵ月に1回のペースで、美容院に通っています。お気に入りのサロンがあり、担当してもらう美容師さんも決めているので、料金は決して安くありません。カット・カラー・指名料などで、1~2万円ほどなので、なかなかの出費。

ですが、美容院に通うことは、唯一の楽しみ!セルフカットやセルフカラーで節約していたときより美容院代はかかりますが、その分“やる気”が出るので、節約していません。仕事や節約のモチベーションもアップしているので、美容院をがまんしていたときより収入も倍に増えました♪

もちろん、割引クーポンやWeb予約を使って、お得に利用することは忘れません!先日は、運よくPayPayのキャンペーンを開催していたので、30%分のペイペイボーナスをゲットしてきましたよ♪

必要な家電は妥協しない

家電は出費がかさみますが、高くても必要最低限のものは買います。空気清浄機、加湿器などはなくてもどうにかなりますが、暮らしを豊かにしてくれるアイテムはがまんしない!最安のものは選ばず、性能にも多少はこだわります。

ちょっと高くても、いろいろ使えて便利なオーブンレンジを買います。業務スーパーの食材をまとめ買いできるよう、2万円ほどで60リットルの冷凍庫も購入しました。「必要な家電は思い切って買う!」このスタンスで、暮らしの満足度をアップしています♪

寝具は寝心地の良いものを

一日のなかで、もっとも長いのが睡眠時間。良い眠りは、体調にも左右するので、わが家では寝心地にも重視しています。

ちょっと高いけれど、掛け布団は5~10万円の高級羽毛布団を購入!寝心地が良い寝具を使うようになってからは、快眠できるようになって、仕事や家事の効率も良くなりました♪まくら・敷布団は、これから少しずつ質の良いものに買い替える予定です。

「高コスパな投資」にはお金をかける!

節約や暮らしにメリットがあるものは、もったいぶらずにお金をかけます。とくに寝具は、めちゃくちゃコスパの良い投資のようなもの!良いものにこだわることで、良い仕事や節約へのモチベーションに繋がるので、メリットしかありません♪

節約するものはしっかりと、必要なことにはお金をかける、メリハリを持たせた生活を継続していきたいと思います。

文/三木 ちな

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) 2015 KURASHINISTA All Rights Reserved.