サイト内
ウェブ

捨てるなんてもったいない! ペットボトル工作 アイデア全集

  • 2017年11月25日
  • 暮らしニスタ

飲み終えて不要になったペットボトルやそのキャップ、実は生活のいろんなシーンで楽しめるお手軽でエコなハンドメイド材料なんです。ペットボトルだったとは思えないようなおしゃれアイテムから楽しい提案まで――素敵な「工作」のアイデアをたっぷりご紹介します。

■ペットボトルで「きれいに」「安全に」工作するためのコツ

■きれいにカットする方法
ペットボトルははさみでもカッターでも切ることができますが、メーカーや商品によって素材感に差があり、厚めのものなど、刃が入りづらい場合も多々あります。そんなときには、少し熱を加えて作業する方法が有効。


(a)カッターナイフの刃先をライターなどで少しあぶるようにして温めてから、(b)刃を当てると、力を入れずとも刃が入りやすくなります。ライターは持ち手から遠いところで着火する「着火ライター」を使うと、より安心。ちなみに、ボトルキャップははずさずに作業したほうが空気が逃げづらく、作業しやすいようです。

(c)また、カットする際は、はさみよりもカッターのほうがまっすぐ切りやすいイメージがありますが、カッターは切り進めるに従ってだんだん曲がってきたりなど、コントロールしづらい面も。まずはあぶったカッターで切り込みを入れ、3~4cmの切り込みが入ったら、カーブも切りやすいはさみに持ち変えて作業するのがおすすめです。ペットボトルのラベルをはがさずに、ラベル端の線上をカットしたり、マスキングテープをぐるりと巻くなどして、しっかりとガイドラインを作ることで、かなりきれいに切れるはず。

■カットした断面のギザギザ感をなくす方法
どんなにきれいにカットしても、切り口がギザついてしまうのは仕方がないこと。切り口が素手に触れるような作品を作る場合には、切り口がガタついて鋭利になってしまった部分をなめらかにする作業をひと手間、プラスするのがおすすめです。方法は3つ。

■①ライターであぶる

(d)ギザついた切り口。(e)これをライターなどで軽くあぶって、とがった部分を溶かします。火を近づけるとすぐに溶けるので、あまり近くを持ちすぎないように注意! ライターは持ち手から遠いところで着火する「着火ライター」などを使うと、より安心です。

■②アイロンで溶かす

ライターと同様に加熱する方法で、直火を使わずにアイロンを使うという手も。(f)アイロンを高温に設定してペットボトルの切り口を直接アイロンに押し当てます。(g)切り口表面が溶けてペットボトルの内側方向にクルッと丸まって鋭利な部分がまったく触れない形状になり、安全性がいちばん高い作業と言えそう。ただし、作業中のやけどにはくれぐれも注意してください。

また、端が丸く入り込む分サイズは小さくなってしまうため、この方法で作業をする場合には、作りたいもののサイズより少し長めにカットしておく配慮も必要です。

■③やすりをかける

小さい子どもとの作業やペットがいる場合など、安全面により配慮したいときには、火を使わないやり方も。投稿の中には、切り口にビニールテープなどを貼ってカバーする案も見られましたが、ひこまるさんがおすすめするのは、やすりで表面をなめす方法。(h)ギザついた切り口にやすりを当てます。(i)やすりは一定方向にかけるのではなく、さまざまな方向からかけて、できるだけ凹凸をなくすことを意識してください。

■ペットボトルを洗ったあとの乾かし方のコツ
ペットボトルを洗っていざ乾かしてみると、水気を十分にきっても完全に水滴がなくなるところまで乾くにはかなり時間がかかり、「意外と乾きづらい!」とびっくりするかも。飲み口のすぼまったボトルの中身を一刻も早く乾かしたい! というときに役立つ小さなティップス。


洗い終えたペットボトルはまずは逆さにしてできるだけ手で振って、水分を飲み口から出すように。(j)そのあと、ティッシュペーパーやコットンなどを手で丸めたボール状のものを飲み口から入れ、キャップや指でふたをしてひたすら振ることで、水滴をボールに吸わせます。

一度に乾かない場合もありますが、その場合は濡れたボールを取り出し、また新しいボールを入れて、同じ作業を繰り返してください。ボトルを逆さにして、指かピンセットなどで取り出して。

ちなみにボールが大きすぎると、入れるときはよくても水分を含んで少し大きくなったボールを飲み口から出すのが意外と大変な作業に……できるだけ小さく丸めておくことが大事です。ティッシュなら、半分にちぎったくらいのサイズ感がちょうどよさそうです。

■余ったペットボトルのパーツの生かし方
「ペットボトル工作」の投稿でもっとも多かったのは、やはり胴体部分を使ったアイデア。工作の作業で余ったパーツも有効活用したい、という場合は、こんなアイデアをご参考に!

■パレットや筆洗い代わりに

余った底などのパーツはDIYで色を塗るときなど、塗料のパレット代わりに使うと便利です。深さのあるボトルなら水をたっぷり入れて、筆洗いに。リサイクルごみに出す前に、しっかりとお役に立ってもらいましょう!

■子ども大喜び! ペットボトルで楽しいおもちゃ&遊びアイデア集

■ペットボトルがオリジナルのビーズに!

ペットボトルを「プラバン」のように使うというびっくりアイデア。ドットやボーダーなど好きな模様を描いて小さく切り、トースターか魚焼きグリルで加熱すると、くるんと丸まってかわいいビーズができあがります。ポイントは、厚みのある炭酸ペットボトルを使うこと。子どもといっしょに手作りアクセを作るのも楽しそう♡

■キラキラ虹色ビーズで作ったヘアアクセサリー

こちらもペットボトルをカラフル油性ペンで着色してビーズにし、レインボーカラーのヘアアクセにしたアイデア。ふぞろいな手作りパーツを生かすため、ややずらし気味に配置するのが可愛く仕上げるポイント。女の子がときめく虹色バレッタ以外にピアスなどバリエも無限!

■マニキュアで色塗り♡ カラフルなブレスレット

500mlペットボトルの直径は、子どもの腕にシンデレラフィット♪ ボトル本体を輪切りにし、切り口をアイロン加熱でくるりと丸め、内側をマニキュアで着色するだけで、涼し気な夏ブレスに。「夏休みだけ♡」のアクセサリーとして夏休み工作に作ってみるのもいいかも!?

■ボトルの飲み口のシェイプを生かしたけん玉

ペットボトルの形状を生かしたけん玉は、玉も石を古新聞でくるみ、エコ&安全に仕上げた一石二鳥アイデアです。材料費が完全0円で、失敗しても気軽に作り直せるのもママにとってはうれしいところ。デコレーションでオリジナリティを出して、さらにお気に入りおもちゃに。

■完成度高すぎ!“ペット模型”の北陸新幹線

2ℓサイズの角型ペットボトルを切って組み合わせて作る、北陸新幹線のペット模型は、電車好きの男の子が大喜び間違いなし! カラービニールテープやアルミホイルなどで装飾にこだわれば、完成度がさらにUPします。連結部分に強力磁石を仕込むなどの小ワザもニクい!

■男の子歓喜! インパクト大のUFO工作

カップ麺の空容器と紙皿にペットボトルとボトルキャップを組み合わせて、なんとUFOに! シルバーの塗料で着色することでリアルさをUPさせています。ペットボトルの中にせみの抜け殻を吊るし、ひもを引き上げることで、まるで宇宙人がUFOに吸い上げられているように見せる仕掛けが、なんともユニーク♪

■赤ちゃんにやさしい質感♪ のガラガラ

軽いペット素材は、赤ちゃん用おもちゃの材料にもうってつけ。中にコーヒー豆などを入れ、取っ手代わりにストローを組み合わせれば、ガラガラの出来上がりです。毛糸を巻きつければ、一体感もアップ。お金をかけずとも手作りの温かさを感じられる、とびきりのおもちゃ。

■貯めるのも楽しい♪ ペンギンさんの貯金箱

ペットボトルのボディはなにかを彷彿とさせるような……という発想でできたペンギン親子の貯金箱は、背中の切り込みからお金を入れる仕様。100均フェルトのマットな質感も、リアルなペンギン風味! 親子で色味や表情を変えると、またたまらなく可愛い♡ ですね。

■ちょこんと可愛い♡ 動物モチーフの小物入れ

オブジェのように見えて実はヒミツの小物入れ――ボディに見立てたペットボトルに三角の画用紙を貼りつけ、ハリネズミに仕上げた作品。画用紙は色をグラデーションで用意し、ミックスして貼るのがきれいに仕上げるコツです。廃材でできているとは思えない可愛らしさ!

■切って貼るだけ! ファスナーつきポーチ

ペットボトルの胴体部分を好きな長さでカット。手芸用のファスナーを瞬間接着剤で貼りつければ、子どもに色々と役立ちそうなポーチの出来上がり。立てて置け、ひもを通せばバッグとしても使えて意外とお役立ち! おやつや、小さなおもちゃの持ち運びに超便利です。

■ナチュラルテイスト♡ バスケット風小物入れ

子どもの小さなおもちゃの整理にバスケットを用意したい、しかもナチュラルテイストに……という希望を安価で叶えたアイデア。麻ひもを三つ編みにして巻きつけたら、ほら、まるでバスケット♡ 持ち手をつければ、お片づけだってはかどりそう! です。

■お風呂がもっと好きになる! バブルスネイク

ボディソープを溶かした水でふわっふわの泡がたくさん作れる、楽しい「バブルスネイク」遊びも、ペットボトルとタオルと輪ゴムがあればあっという間に準備可能。お風呂ぎらいの子どもでも、バスタイムを楽しく過ごせること間違いなし! の楽しい時間をどうぞ♪

■エコおもちゃは、お風呂や水遊びの救世主!

イヤイヤ期などでお風呂が苦手になる子どものお悩みには、可愛くリメイクした“ペットボトル兄弟”の出番! ボトルにカラービニールテープで模様と顔をつけるだけ。底に穴を開けることで、並べたり、お風呂に沈んだりと、楽しく遊べるツールになります。その他のエコ素材で作るおもちゃアイデアも参考になりそう!

■シンプル&楽しい! ボトルシューターゲーム

遊び道具がなにもない! ときにためしてみたいシンプルな遊びが、ペットボトルのふたを飛ばして的に当てる「ペットボトルシューター」ゲーム。ゲーム機に頼らない遊びも、また違った感性を育めそう。まわりに人がいないかなど、安全を十分に考慮して遊んでくださいね。

■楽しく水まきできる♪ お手製スプリンクラー

つい面倒になってしまうグリーンや庭の芝生の水やりに便利なスプリンクラーも、ペットボトルで! こんな楽しいスプリンクラーなら、子どもも楽しんでお手伝いしてくれること請け合いです。ビニールテープをボーダー状に巻くのが強度を上げ、型崩れを防止する秘けつ。

■みんなでワイワイ! 流しそうめん

1.5ℓペットボトルを縦半分に切り、ガムテープでつなぐだけ! 即席流しそうめんキットの作り方を知っておけば、「流しそうめんしたい!」というリクエストがいつ子どもから来たって大丈夫。食後はもちろんリサイクルごみに。収納に困らないのもめちゃくちゃ助かる~!

■小物入れやおままごとに最適なパーティトレイ

お菓子やお土産を子どもの人数で分けるなど、様々なシーンで役立ちそう! 同じサイズのペットボトルを円形にまとめ、中心にはグリーンなどを飾れる工夫もほどこして――バースデーなど、ハレの日の飾りつけにも対応したパーティ用トレイのアイデア。ニュートラルな透明の素材感で、お好みにアレンジ可能です☆

■ボトルキャップで! 小さい♡ 子どもアイテム

■楽しく学べる! アルファベット知育おもちゃ

輪飾りを作るような細長い紙をボトルキャップに巻きつけ、アルファベットをプリントした丸シールを天面に貼り、英語教材に。保管に場所をとらず、積み木やパズル的にも遊べるのもうれしいところです。カラフルに仕上げるのが、可愛く&楽しく仕上げるポイント。

■キャップが主役の知育おもちゃで時間のお勉強

ボトルキャップを発泡スチロール板に12個埋め込んで時計盤に。中心にクリアファイルを切り取った針を配置すれば、時計のおもちゃに。幼児なら時計や時間について学べ、大きな子でも時間の使い方を考えるきっかけに。ご飯の時間などでキャップの色を変えるといい目印!

■ぼくの、わたしだけの♪ オリジナルはんこ

小さくて丸いペットボトルキャップの形状を生かした手作り。キャップに両面テープを貼り、そこに適当な長さ・形にカットした輪ゴムを好きなモチーフをイメージしながら貼りつけるだけ。いろんな柄のものを作って、お手紙や年賀状にペッタン♪ しちゃいましょう。

■ブローチにしても♪ アイドル風ヘアアクセ

女の子がいかにも喜びそうな帽子モチーフのヘアアクセは、台所の2大廃材・ペットボトルキャップ&牛乳パックを使った“超エコ”なハンドメイド。縫うプロセスがないから、手作り苦手ママでもOK! 柄違いでたくさん作ってお友だちにプレゼントしたら、喜ばれそう!

■工作気分で手芸♡ うっとりフェイクスイーツ

ボトルキャップの丸い形をトリュフチョコに見立て、フェルトなどを貼りつけたフェイクチョコは、デコレーションがシンプルでも、スイーツ用のBOXをイメージして小箱に入れるだけで、グンと“本物っぽく”。おままごとやプチギフトにぴったりです♪

■ペットボトル“だから”作れる! おしゃれ雑貨

■花がとびきり映えるグリーンインテリア雑貨♡ ボトルシップ型花びん

同形・同サイズのペットボトルを4個組み合わせて作るフラワーベース。ボトルシップのような形がなんとも可愛く、キャップに巻きつけた麻ひもとの相性や少量のお花も表情豊かに飾れるデザインが素敵。四角いタイプのボトルを使えば、じか置きで飾ることも可能です。

■ミニチュアガラスドーム風♪ テラリウム

まるでおとぎ話の世界を再現したようなミニチュアハウスも、ペットボトル+はぎれなどの端材だけで作られているというから驚き。完成度は高いのに、手近なもので作れる気軽さが初心者にもうれしいポイント。世界にたったひとつ! のマイワールドを作ってみましょう。

■リアルな金魚を眺めて楽しむ♪ アクアリウム

海の中の世界だってペットボトルにおまかせ♪ プラバンで作った金魚のモチーフをワイヤーで吊るしてペットボトルに入れた小さなアクアリウムは、金魚たちが揺れるのも可愛い大人のおもちゃ。写真からシルエットをプラバンに写すなど、金魚をリアルに作ったのもポイント。

■100均LEDを入れるだけ! 簡単ボトルライト

ペットボトル本体にLEDケーブルライトを入れて点灯するだけ! 雑貨屋さんで見かけるおしゃれなボトルライトが簡単に手作りできちゃいます。クリアエンボスシールやガラス絵の具でデコレーションすれば、凹凸の模様が表現されて、よりおしゃれな仕上がりに。

■好きなものを閉じ込め♡ ガラス風オーナメント

よくよく見れば意外と可愛い♡ ペットボトルの底部分をカットし、季節の小物など好きなものを閉じ込めたキラキラオーナメント。子どものころにガチャガチャおもちゃを買ったときのようなわくわく感が感じられるから、ギフトを入れて手作りしてみては?

■きらきらオブジェボール 兼 サンキャッチャー

お花形になっている1.5ℓペットボトルの底がたくさん集まったらトライしたい! 吊り下げタイプのオブジェのアイデア。ボトルの凹凸が光を屈折&反射させて、お部屋の中をキラキラ光らせる素敵な飾りに変身します。造花を入れるなど、飾り方アレンジも無限大♪

■気持ち伝わるロマンティックメッセージボトル

プレゼントに添えるメッセージカードを、たとえばペットボトルで可愛くラッピングするのも一興。手紙と一緒にフェイクグリーンや季節の小物を入れたり、アロマオイルをたらして香りの演出をしたり……。相手のテイストに合わせて、演出のアレンジを楽しんで!

■使い勝手ピカイチ! 中身丸見え☆ ペンケース

ファスナーを複数つけた使いやす~いペンケース作りにもチャレンジ。同形・同サイズのペットボトル2個をカットし、ファスナーで組み合わせるだけ。出し入れしやすいのはもちろん、たっぷり入って中身も見えるのでとても便利です。ファスナーの色使いで可愛く♡

■出しっぱOK! のウェットティッシュケース

子育て家庭では必需品でも、インテリア的には隠したいウェットティッシュ用に、2ℓボトル+「ウェットティッシュのふた」を組み合わせたアイデア。無機質な鉄をイメージしてシルバーにペイントし、男前ステッカーで彩れば「出しっぱでもカッコいい!」ケースに大変身。

■持ち手つき♡ コスメ収納ボックス

SNSでも注目度の高いペットボトルポーチは、大容量仕様にしてスプレー塗料やステッカーなどで大人可愛くデコをすれば、コスメなどの収納ボックスにもぴったり。ファスナーでぐるりと開けられて間口が広いから、とにかく出し入れしやすい! のもポイントです。

■アンティーク風味のトランクバッグに大変身!

大容量ペットボトルなら、こんなアンティークなムードただようトランクだって制作可能! シルバーのスプレー塗料やレザーのはぎれを使ったトリミング、ハンドル+ベルト使いのすべてが、高級感ある仕上がりの絶妙な引き立て役になっています。

■ボトルキャップの小ささがキモ♪ こだわりデコ&ちび雑貨

■0円でアートに! 北欧風壁デコレーション♪

小さくて軽いペットボトルキャップは、「ウォールデコ」にお役立ち。デコしたいモチーフを考えたらそれをイメージしてペイント。裏面にはがせるタイプの両面テープを貼って絵を描くように並べて貼るだけだから、賃貸でもOK。子どもといっしょに貼っても味が出そう!

■卵の殻で作る 小さなエッグプランター

自然にやさしく、ナチュラルな質感も素敵、と人気。多肉植物やミニグリーン用の「エッグプランター」に、なんとボトルキャップがシンデレラフィット♡ 卵の殻をニュアンスカラーにペイントし、マステでアレンジを加えて、コーディネートを楽しんでみましょう♪

■傷つけない! 仕分け収納に便利な小物入れ

アクセサリーや手作りの部品など、意外と悩ましい細々したパーツの仕分けも、ペットボトルのキャップにおまかせ。100均のモールをくるくる巻いて底に敷いてクッションにした整理ケースなら、材料費はわずか1個1円。引き出しやボックス内の仕切りに超絶便利そう!

■キャップ&ヨーヨーキルトのヘアアクセサリー

ボトルキャップの内側にジャストサイズのくるみボタンをはめ込み、キャップの周囲にヨーヨーキルトを貼ることで、立体感のあるお花に仕立てたのが可愛い♡ モチーフヘアゴム。花びらのキルトは布柄を変えてカラフルにしても、一色のみで仕上げてもすてきです。

■ネックレスにも★ 貼るだけ! キャップアクセ

上のヘアアクセサリーと同様、くるみボタンをボトルキャップにはめ込んで作るアクセサリーは、くるみボタンの布柄選びとパールシールやモチーフのデコでどんなデザインにも! ひもを長くすればネックレスに、短くすればキーホルダーになります。

■ペットボトル工作で“素朴が可愛い”おもちゃ♪

■胴の部分を厚紙で仕切るビー玉落とし♪

すぐに飽きてしまう幼児にぴったりな、簡単ビー玉落とし。ペットボトルを輪切りにし、胴部分の円と同じサイズにカットしてビー玉が通る穴を開けた厚紙を内側に取り付けます。最後にペットボトルをもとの形にしっかりと貼り付け、中にビー玉を入れれば完成です!

■ビーズを入れてカラフル! 幼児用ガラガラ♪

ビーズがキラキラと楽しい幼児用ガラガラ。飲むヨーグルトの小さなペットボトル2つをよく洗い、100均のカラフルなビーズを選んで片方のボトルに入れ、水を注ぎます。最後に2つのボトルの口をつなぎ、ビニールテープでぐるぐるとしっかり貼り付ければ完成です。水もれがしてこないかチェックしましょう!

■ボトルの底を使って♪ 可愛いカスタネット

ペットボトルの底にある出っ張りを打ちつけて音を出す、簡単カスタネットです。ボトルの底を切り取り、全体をマスキングテープや布テープでデコレーションして可愛く仕上がっていますね。ヘアゴムをボタン穴に通したものを取りつけ、指を通す部分を作れば完成です。

■新聞紙+プチプチでリアルなトウモロコシ!

500mlペットボトルと新聞紙、プチプチで作る本物そっくりなトウモロコシ!ボトルの口に巻いた新聞紙を差し込み、ボトルを新聞紙で包みます。その上からプチプチを巻き、黄色で彩色。梱包用段ボールの波打った部分を葉の形に切り、黄緑色を塗ってボトルに貼りつけたら出来上がりです。

■大人インテリアを彩るペットボトル工作アイデア集

■こんなに簡単でお洒落! ペットボトルテラリウム

500mlペットボトルに100均などで手に入るフェイクグリーンを入れて作る、簡単でお洒落なテラリウム。ボトルにグリーンの入るサイズの切り込みをコの字型に開けます。ボトル側面を好みの文字などでデコレーションし、口の部分に麻ひもを巻きつけます。最後にグリーンを切り込み部分からボトルの中に入れれば完成です。

■ケーブルライトで男前イルミネーション

ペットボトル上部の円錐形の部分を彩色し、100均のケーブルライトで繋いで作る男前なイルミネーションです。蓋の中央に穴を開け、電球を入れられるようになっています。白やグレー、黒で彩色し、転写シートで側面をデコレーション。縦に無造作にかけても、ガーランドのようにかけてもお洒落ですね。

■立てて飾れる! フェイクグリーンのミニブーケ

ペットボトル上部の円錐形の部分を利用した、立てて飾れるミニブーケです。ボトル側面にリボンやジュートなどの布を巻くように張り付けて、リボンで可愛くデコレーション。中にフェイクグリーンを挿し込めば完成です。

■男前&かわいい! お洒落なエコツリー♪

500mlペットボトル上部の円錐形の部分を使って作る男前&ガーリーなエコツリーです。ボトル上部をサイズを変えてカットし、大中小になるように3つ用意します。水性塗料を両面に塗りよく乾かしてから、転写シートで好みのデザインを側面に写します。ワイヤーを星形に整えてキャップの穴から挿し込み、大きさの順にボンドで固定すれば完成です。

■ペットボトルのキャップで本格的アクセサリー

■段ボールや布を使って♪ 帽子のブローチ

ペットボトルのキャップにまるくカットした段ボールを貼りつけて土台にし、かわいい布やカラーひも、リボンなどでデコレーションした何とも可愛い帽子のブローチです。安全ピンをマグネットシートに変えれば磁石に、ヘアピンにすれば髪飾りにと、アレンジも幅広く楽しめますよ!

■ペットボトル工作!キャップが大活躍の知育おもちゃ

■アルファベット&鈴で好奇心を刺激♪

中に入れた鈴の音が可愛い、手ざわりのやさしい知育おもちゃです。ペットボトルのキャップに鈴を入れ、そこにもうひとつキャップをかぶせてテープで貼りつけます。これを100均のフェルトで包むように縫い、シールタイプのフェルトを使って側面にアルファベットをデコレーション。ファスナーテープも縫いつければ、お片づけも楽チンです♪

■カラフルに楽しく!100玉そろばん

カラフルな色合いが何とも楽しい、100玉そろばん。上部にドリルで穴を開けたキャップを、2個1組にして玉を作ります。カラフルなマスキングテープを使い、10個ずつ柄を変えて貼り付けています。側面に穴を開けた箱に丸棒を差し込み、先ほどの玉を10個ずつ通して棒の端をゴムで抜けないように留めれば完成です♪

■ペットボトルのキャップでおしゃれテーブル雑貨

■キャップをつないで♪ 0円でできるコースター

キャップをグルーガンで接着して作る、簡単で可愛いコースターです。グルーガンがなければボンドなどでしっかり留めればOK。側面を好みのマスキングテープなどで巻いたり、表面にデニム地やレザー、ラインストーンシールなどを貼りつけてデコレーション。布地に好みの文字などをステンシルすれば、ぐっとおしゃれに!

■クリスマスの飾りつけに! おしゃれなミニオブジェ

キャップをマスキングテープや布、麻ひもなど手近な材料でデコレーションし、まるでプレゼントの包みのようなクリスマスムードたっぷりのミニオブジェを作りました。手軽にできて、お部屋のクリスマスコーナーの雰囲気をぐっと華やかに盛り上げてくれます♪

■ペットボトルのキャップを使った工作アイデアいろいろ

■こんなにちっちゃい! 可愛いピンクッション

ペットボトルのキャップに綿を詰めた布を貼り、小さなピンクッションに。側面を布テープやレースで飾り、パールビーズでデコレーションしています。可愛らしさたっぷりですね。

■お花の甘い雰囲気たっぷりなマグネット

キャップに花びらやビーズ、モチーフなどをたっぷりとあしらった、甘い雰囲気のマグネットです。フェルトを折って切り込みを入れ、花びらとなるパーツを準備。円形の布の周囲を縫って中に綿を入れ、花のモチーフやパールビーズでデコレーションした物をキャップに詰め、接着します。フェルトの花びらを周囲に巻き付け、裏にクラフトマグネットを貼りつければ完成です♪

■フェイクグリーンを詰めたシックなマグネット

爽やかなグリーンとキャップの黒がお洒落なマグネットです。黒く彩色したキャップの内側に両面テープを貼り、その中にフェイクグリーンをフラワーアレンジメントのようにボンドで飾り付けていきます。裏面に強力マグネットを瞬間接着剤で貼りつけて完成!

“ごみ箱に一直線”のはずだったペットボトルが、こんなにも楽しく、可愛く変身しちゃうなんて驚きですよね! 子どもの自由研究などにも役立つおもしろアイデアもたくさんです。気になったものがあったら、ぜひ一度トライしてみて下さい。

前半まとめ/小林みほ

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) 2015 KURASHINISTA All Rights Reserved.