サイト内
ウェブ

【2017】炊飯器おすすめの選び方とランキングを発表!ビックカメラ新宿西口店で徹底取材

  • 2017年3月21日
  • 暮らしニスタ

暮らしニスタ編集部の木村です。
おすすめの炊飯器をネットで探しても、イマイチ違いがわからず迷ってしまいますよね。口コミだけ見て評判よさそうだから、と購入を決めてしまうことも……。

そこで今回、炊飯器選びで迷っている方々のため、プロ目線のアドバイスをもらいに、ビックカメラ新宿西口店で徹底取材してきました!炊飯器コーナーを担当されているスタッフ羽賀さんにお話をうかがいました。

▼ 目次

・「美味しく炊ける炊飯器」とは

・炊飯器を選ぶ際のポイント、選び方とは

・【その1】生活に合った「炊飯容量」
・【その2】「炊飯方式」を決めること
・【その3】「予算」を決めておくこと

・炊飯器の炊飯方式(炊き方)の種類とは?なにが違うの?

・【炊飯方式その1】IH式
・【炊飯方式その2】マイコン式
・【炊飯方式その3】圧力IH式

・炊飯器内釜の種類とは?炊きあがりに差がある?

・【おすすめの内釜その1】土鍋釜
・【おすすめの内釜その2】備長炭の羽釜
・【おすすめの内釜その3】南部鉄器の羽釜
・【おすすめの内釜その4】打込鉄釜
・【おすすめの内釜その5】本炭釜

・人気のおすすめ炊飯器!メーカー別特徴も!ビックカメラ販売台数ランキング

・炊飯器「バルミューダ The Gohan」ビックカメラさん今シーズンイチ押し

・まとめ



­

「美味しく炊ける炊飯器」とは?

­

羽賀さん、今日はよろしくお願いいたします!早速ですが、一番美味しく炊ける炊飯器を教えてください(きっと高いんだろうな)。

­

­

それは難しい質問ですね。

­

え?

­

よく価格だけで美味しく炊ける炊飯器を選ばれがちなのですが、実はそうではないんですよ。

­

価格が高ければ高いほど美味しいごはんが炊けるものだと思っていました。

­

ここで誤解しないでほしいのは、もちろん価格帯が高くなればなるほど、より美味しく炊けるよう、それ相応に機能の充実やこだわりの素材で内釜は作られています。しかし前提として知っておいてほしいことは、あなたが美味しいと感じるごはんは、しっとりもちもち?それとも、しゃっきり硬め?ごはんの好みは人によって様々ですよね。だから、ただ価格が高ければ良いというわけではなく、その人のごはんの好みによって「美味しく炊ける炊飯器」は変わってくるんです。

炊飯器を選ぶ際のポイント、選び方とは

­

なるほど。考えてみれば、ごはんの炊きあがりの硬さって意外と好みが分かれますよね。

­

それを踏まえていただいたうえで、炊飯器選びの際に3つのポイントを頭に入れておくことをおすすめしています!­

­ 【選び方のポイントその1】ライフスタイルに合った「炊飯容量」

­普段あなたが白米を炊く際、頻度の高い容量はどのくらいでしょうか。通常、炊飯器は内釜に白米がいっぱい入った状態でこそ、美味しく炊けるように作っているため、「大は小を兼ねる」ではないことを頭に入れておきましょう(※機種によっては、少量炊きコースがあります)。ひとり暮らしなら1合炊き~2合炊き、ふたり暮らしなら3合炊き~、ファミリー層(構成にもよりますが)5.5合~が一般的。

【選び方のポイントその2】「炊飯方式」を決めること

­そして次に大切なのは、炊飯方式です。味のこだわり、好みのごはんの硬さを、IH・マイコン・圧力IHの3種類から決めましょう。※炊飯方式の違いについてはのちほどご紹介します。

【選び方のポイントその3】「予算」を決めておくこと

炊飯器は1万円以下のものから10万円を超えるものまで、ラインナップが非常に幅広く展開されています。店頭では、希望の予算内で一番適したものを担当スタッフがていねいにご案内しますので、まずどの程度の価格ならOKか、目安を決めておいてください。

炊飯器の炊飯方式(炊き方)の種類とは?なにが違うの?

­

容量、予算はすぐ決められますが、「炊飯方式」というのはなにが違うんでしょうか?

­

炊飯方式は、とても重要なんですよ!ごはんが好みの硬さになることはもちろんのこと、「美味しいごはんが食べたい」のか、あるいは「普段そんなにごはんを食べないから、食べたい時にちゃちゃっと炊ければいい」のか?…。ご自分のライフスタイルに合った炊飯方式を選びましょう。

­

­

炊飯方式

炊飯方式がこちら!画像の左から順番にご説明します。

【炊飯方式その1】IH式

炊飯方式「IH式」

IHヒーターで炊きあげる方式。高火力により炊きムラができにくく、しゃっきりとした硬めのごはんに炊きあがります。コシのある美味しいごはんが食べたい!という方向け。

【炊飯方式その2】マイコン式

炊飯方式「マイコン式」

ヒーター加熱による炊きあげで消費電力が少なく無難な炊きあがりに。安価なものが多く、新生活の方、普段そんな炊かないけれど食べたい時に食べたい!という方向け。

【炊飯方式その3】圧力IH式

炊飯方式「圧力IH式」

IH式に圧力が加わった方式。白米のうまみを引き出し、柔らかめなごはんに炊きあがります。もっちりとした美味しいごはんが食べたい!という方向け。玄米など硬いお米にもぴったりです。

­

ということは、自分はしゃっきりとした硬めのごはんが好きだから「IH式」がいいんですね!

­

そうですそうです。あと炊飯器選びの際に、ぜひ知っておいてほしい「内釜」もご紹介します。

­

炊飯器内釜の種類とは?炊きあがりに差があるの?

炊きあがりには、内釜も重要。実は内釜ってたくさん種類があって、歴史をたどると数えきれないそう。そこで今回は、代表的なこだわりの内釜を5つご紹介します。

【おすすめの内釜その1】土鍋釜

【おすすめの内釜その1】土鍋釜

THE炊きたて(JPX-102X)タイガー魔法瓶(株)

土から作られた内釜。遠赤効果により効果的に加熱され、一粒ひと粒もちもちの弾力に。割れやすく取り扱いには注意が必要。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01GJ4PSWK/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6 楽天市場で詳しく見る
­ 【おすすめの内釜その2】備長炭の羽釜

【おすすめの内釜その2】備長炭の羽釜

備長炭かまど本羽釜(RC-10ZWK)東芝ホームテクノ(株)

備長炭コーティングされた羽釜。比較的重ため、羽で熱を閉じ込め、底の丸みによって連続沸騰を引き起こし、ふっくらと炊きあげます。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01FVITSEY/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6 楽天市場で詳しく見る
­ 【おすすめの内釜その3】南部鉄器の羽釜

【おすすめの内釜その3】南部鉄器の羽釜

南部鉄器極め羽釜(NP-QS06)象印マホービン(株)

鉄で作られた羽釜、ずっしりとした重み。底に斜面をつけることであらゆる角度の泡での炊き込みが実現。大きな羽による大火力、広く浅い形状による釜全体に効率よく熱が伝わります。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B013G5P9F6/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6 楽天市場で詳しく見る
­ 【おすすめの内釜その4】打込鉄釜

【おすすめの内釜その4】打込鉄釜

打込鉄釜ふっくら御膳(RZ-WXV3000BKM)日立アプライアンス(株)

鉄の微粒子を溶射して作られた鉄釜。比較的軽め。発熱効率をよく、蓄熱にも優れています。

楽天市場で詳しく見る
­ 【おすすめの内釜その5】本炭釜

【おすすめの内釜その5】本炭釜

本炭釜KAMADO(NJ-AW107)三菱電機(株)

炭の削り出しから作られた純度99.9%の炭釜。炭ならではの内釜全体発熱。遠赤外線を放射し、白米の芯まで加熱し、ふっくらごはんに。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01F4M8FZ0/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6 楽天市場で詳しく見る
­

­

炊飯器の内釜がこんなに奥深いなんて知りませんでした!!

­

­

内釜の厚さが、厚ければ厚いほど熱が逃げにくいという点も大切な要素ですね。でもオール鉄の内釜はすごく重たいのでご年配の方には比較的軽い内釜をおすすめしています。

­

内釜の扱いやすさも選ぶポイントに入れておいたほうがよさそうですね。

­

炊飯器について詳しくなってもらったところで、5.5合炊きのビックカメラ販売台数ランキングを発表したいと思います!あなたにぴったりの炊飯器が見つかるはずですよ。

人気のおすすめ炊飯器!メーカー別特徴も!ビックカメラ販売台数ランキング

ファミリー層向けの炊飯器「5.5合炊き」に絞って、ビックカメラ販売台数ランキングをご紹介します。

・第10位…パナソニックコンシューマーマーケティング(株)SR-HX106

パナソニックコンシューマーマーケティング(株)SR-HX106

・炊き技:大火力おどり炊き(高速交互対流)
・炊飯方法:IH(全面発熱5段IH)
・内釜素材:ダイヤモンド銅釜(内釜洗米OK)
・内釜保証(年):3
・保温機能:いきいき保温(24時間)/あつあつ再加熱

第10位は、4万以下で購入できるパナソニック炊飯器(SR-HX106)。おどり炊きという炊き技機能は、パナソニックの強みです。IH発熱は、全方向から伝える炊飯方式。舞ったような形で炊けるため、ずっと同じ場所に白米がある状態で炊くのと比べ、炊きムラを少なく炊くことができます。スタイリッシュなので置き場所に困りません。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01FD8Z28I/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6 楽天市場で詳しく見る
­

・第9位…象印マホービン(株)NP-HF10

象印マホービン(株)NP-HF10

・炊飯方法:IH(豪熱沸とう/全面加熱)
・内釜素材:プラチナ厚釜(内釜洗米OK)
・内釜保証(年):無
・保温機能:うるつや保温(30時間※メニューにより異なります)/高め保温

第9位は、2万円台で購入できる象印炊飯器(NP-HF10)。30時間保温しても、炊きたてのようなごはんを維持してくれる「うるつや保温」機能は象印だけの特徴。また、プラチナコーティングされた内釜で炊くことにより、白米の甘みが出やすくなります。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01I65LS60/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6 楽天市場で詳しく見る
­

・第8位…日立コンシューマ・マーケティング(株)RZ-XV100BKM

日立コンシューマ・マーケティング(株)RZ-XV100BKM

・炊飯方法:IH圧力&スチーム
・内釜素材:黒厚鉄釜(内釜洗米OK)
・内釜保証(年):6
・保温機能:スチーム24時間保温/保温自動切

第8位は、4万以下で購入できる日立炊飯器(RZ-XV100BKM)。日立の大きな強みは、内釜保障。通常3年保証が一般的ですが、日立のみは「6年保証」と通常の2倍、保証期間が続きます。こちらは炊飯中に出る蒸気をまったく出さない「蒸気カット」機能が強み。置き場所にも困らず、小さなお子様がいるご家庭では、やけどの危険性もありません。少量炊きコースも兼ね備えているため、少な目の白米に適した状態で美味しく炊くことも可能。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00Y0BCETA/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6 楽天市場で詳しく見る
­

・第7位…日立コンシューマ・マーケティング(株)RZ-XC10M

日立コンシューマ・マーケティング(株)RZ-XC10M

・炊飯方法:IH
・内釜素材:鉄入り釜(内釜洗米OK)
・内釜保証(年):6
・保温機能:24時間保温

第7位は、2万以下で購入できる日立炊飯器(RZ-XC10M)。こちらも日立の強みである内釜6年保証付き。同じ価格帯でも、白米が炊ければいいという方でも保障の違いが決め手に。鉄コーティングされた内釜により熱をしっかり伝えます。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01DGG6W42/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6 楽天市場で詳しく見る
­

・第6位…象印マホービン(株)NP-VQ10

象印マホービン(株)NP-VQ10

・炊飯方法:IH
・内釜素材:黒まる厚釜
・内釜保証(年):無
・保温機能:うるつや保温(30時間※メニューにより異なります)/高め保温

第6位は、2万円台で購入できる象印炊飯器(NP-VQ10)。象印の強み「うるつや保温」(30時間保温しても、炊きたてのようなごはんを維持)機能付き。こちらの内釜は白米の対流をしやすくするため底がまるく、釜全体に熱が伝わりやすい黒まる厚釜を採用。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01I65LSPG/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6 楽天市場で詳しく見る
­

・第5位…東芝コンシューママーケテイング(株)RC-10HKW

東芝コンシューママーケテイング(株)RC-10HKW

・炊飯方法:IH
・内釜素材:かまど銅コート
・内釜保証(年):無
・保温機能:12時間

第5位は、2万以下で購入できる東芝炊飯器(RC-10HKW)。本来、釜でごはん以外を調理するのは避ける必要のある炊飯器が多い中、こちらは温泉卵、パン発酵、パンケーキもできるモード付き。目分量ではなく、メニューを選んで作ればそれに適した熱を加え美味しく調理してくれるのが特徴。銅コーティングの内釜により熱効率アップ。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01M4JVWXU/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6

­

・第4位…象印マホービン(株)NP-ZV100BK

象印マホービン(株)NP-ZV100BK

・炊飯方法:圧力IH
・内釜素材:鉄器コート(内釜洗米OK)
・内釜保証(年):3
・保温機能:うるつや保温(30時間※メニューにより異なります)/高め保温

第4位は、3万円台で購入できる象印炊飯器(NP-ZV100BK)。ビックカメラグループのオリジナルモデル。蓋に一枚フィルターをつけることで蒸気をためやすくし蒸気を抑える「蒸気セーブ」機能付き、鉄のコーティング釜により発熱効果があり炊きムラを抑えます。蓋に内蔵されているボールが回転する圧力IHタイプによって、ねばりけを出し、やわらかもっちりなごはんが炊きあがります。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MF8RH8J/ref=sr_1_1

­

・第3位…タイガー魔法瓶(株)JKT-100BK

タイガー魔法瓶(株)JKT-100BK

・炊飯方法:剛火IH
・内釜素材:土鍋コーティング
・内釜厚さ(約mm):1.5
・内釜保証(年):無
・保温機能:24時間

第3位は、2万円台で購入できるタイガー炊飯器(JKT-100BK)。ビックカメラグループオリジナル。この「タクック」という機種、お釜と容器がセットになっていて、おかずとごはんを同時に調理することが可能。レシピブック付きです。容器を外してごはんだけ炊くことももちろんOK。時短調理を希望されている方にとても人気のある炊飯器。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01M3RFY4U/ref=sr_1_1


・第2位…アイリスオーヤマ(株)KERC-MA50W

アイリスオーヤマ(株)KERC-MA50W

・炊飯方法:マイコン
・内釜素材:極厚火釜
・内釜厚さ(約mm):3.1
・内釜保証(年):無
・保温機能:24時間

第2位は、1万以下で購入できるアイリスオーヤマ炊飯器(KERC-MA50W)。炊飯方式はマイコン、白米の銘柄(31銘柄)を選択しその銘柄に合った炊き分けが可能です。お手頃価格で、炊きあげにもこだわりを兼ね備えたこちらの炊飯器は、お客様の支持を得て見事、2位にランクイン。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01K6FEN7Y/ref=sr_1_1

­

・第1位…日立コンシューマ・マーケティング(株)RZ-RV10BKM

日立コンシューマ・マーケティング(株)RZ-RV10BKM

・炊飯方法:IH圧力&スチーム
・内釜素材:黒厚鉄釜(内釜洗米OK)
・内釜厚さ(約mm):2.3
・内釜保証(年):6
・保温機能:スチーム24時間

堂々の第1位は、3万以下で購入できる日立炊飯器(RZ-RV10BKM)。蒸気を抑える「蒸気セーブ」タイプ。蓋にフィルターを一枚挟むことで蒸気が水に変わり、スチームを発生。IH圧力&スチームにより、もちもちの炊きあがりに。またスチームを再利用して炊きあげ、コーディングする「スチーム24時間保温」付き。内釜は鉄釜コーディング。炊きあがりにこだわり、やけどの心配を抑えられ、置き場所にも困らない、満足度の高い人気No.1炊飯器です。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B011XMXZ4Q/ref=ox_sc_mini_detail­ie=UTF8&psc=1&smid=A3W0X2W5D6AOK6 楽天市場で詳しく見る
­

­

この結果を見ると、蒸気を気にされている方が多いというのが分かりますね。

­

そうですね。蒸気以外にも、ラップにくるんで冷凍するのが面倒だから30時間保温付きの象印炊飯器を選ばれるお客様もいれば、出来る限り時短で済ませたいお客様はタイガーの炊飯器を選ばれたりと、ライフスタイルによって選ばれる理由は様々なので、ぜひ実際に店舗へ足を運んでいただき、お気軽にご相談いただければと思います。最後に今話題の炊飯器をぜひご紹介させてください!

炊飯器「バルミューダ The Gohan」ビックカメラさん今シーズンイチ押し

炊飯器「バルミューダ The Gohan」

­“蒸気のちから、それだけ”というキャッチコピーが印象的な「バルミューダ The Gohan」。他社の最高峰のものと比べるとリーズナブルで美味しいと話題。

炊飯器「バルミューダ The Gohan」

­炊飯容量は3合炊き、炊飯方式はマイコン+スチーム。白米はパラパラっとした炊きあがりに。炊きたてを楽しんでいただくため、保温機能はありません。

炊飯器「バルミューダ The Gohan」

今現在、注文が殺到している状態で、発売日がどんどん遅れているそう。展示機がない状態で予約が入るほど、誰もが待ち望んでいる炊飯器です。­

・バルミューダ 公式サイト
https://www.balmuda.com/jp/

まとめ

炊飯器は秋に向けて新商品がでてきます。お得に買いたい方は、型落ちモデルもオススメ。新商品が発表されて去年のモデルがお得に買える6~7月はぜひ店舗へ足を運んでみてください。

新型が発表されたタイミングで店舗へ足を運んでいただき、型落ちモデルの値段が動いていないと分かった時点で、買うタイミング。この時期は、昨日あったのにもう全部売り切れ!なんてこともあるそうなので早めの決断が賢明です。

「美味しく炊ける炊飯器」というのは、その人の好みによって炊飯器の機種が変わってきます。「高価格の炊飯器であれば、すべて美味しい」ではない、ということを念頭に置いて、自分に一番合った炊飯器を選びましょう!

­

取材協力/ビックカメラ新宿西口店
・公式サイト
http://www.biccamera.co.jp/shoplist/shop-016.html
・ビックカメラ.com
http://www.biccamera.com

取材・文/暮らしニスタ編集部 木村

関連タグ
手作り
カフェ・スイーツ
リユース
発電
暮らしニスタ
レシピ
新商品

キーワードからさがす


掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) 2015 KURASHINISTA All Rights Reserved.