サイト内
ウェブ

かわいい&お手軽テラリウムの作り方♪ミニチュアガーデンで癒されたい!

  • 2016年12月31日
  • 暮らしニスタ

ガラスびんやポットの中にグリーン&土やオブジェなどをアレンジするテラリウム、流行ってますね。フェイクグリーンや海で拾った貝がらなど、身近な材料で簡単にできるので、びんの中に小さないやしの世界を作って、お部屋に飾って楽しみましょう♡

■テラリウムってなんでしょう?
■テラリウム、基本の作り方

■材料を揃えます

基本はグリーン+ベース。グリーンを立たせておける土台が必要です。本物のグリーンを植えるなら土がマストですが、夏らしい雰囲気を出したいこちらの作品では、白い砂とエアプランツで。

■砂、貝殻など、材料は作りたいイメージによって選びます

家族で海に行ったときの思い出をぎっしり詰め込みたいなら自分で拾ってきたものを、手持ちものがなければ、砂も貝殻もホームセンターや100均などで色々なタイプが手に入ります。

■まずはグリーンで

フェイクでなく、やっぱり生きているグリーンを入れたいなという人におすすめなのがエアプランツ。3〜4日に一回、霧吹き程度の水やりでOKなので、手がかかりません。

■転写シールなどで容器をデコってできあがり

転写シールで文字を入れたタグをつけると、波に乗って流れ着いたようなイメージに。こんなふうに、容器をデコれる転写シールや、壁から下げる麻ひもなど、雰囲気に合わせて揃えてみてください。

■苔で作るテラリウム

■簡単♡世話いらず、テラリウムの楽しみ方

水槽用などの、水をきれいに保ってくれる焼成土を入れて、苔とエアプランツを栽培。かなりの本格派ですが、フィギュアを組み合わせるとこんなに物語が広がっていくものなんですね。

■セリアの穴あきガラスのキャニスターでテラリウム風

セリアのキャニスターにフェイクのグリーンモスを入れて、動物のオブジェをイン。丸い木の実をバランスよく配置すれば出来上がり!蓋の部分に細工をすればアンティークふうに。

■造花やドライフラワーで作るテラリウム

■ペットボトルで!材料費0円のテラリウム☆

身近な材料ですぐにできるテラリウム。ペットボトルは軽いので、壁に掛けるタイプのテラリウムにはぴったりです。麻ひもは思い切ってグルグルたくさん巻いたほうがかわいくなりますね♪

■フェイク多肉植物でテラリウム

フェイクの多肉植物を使ってドライな雰囲気に。ブリキの缶からのぞいた「こびと」には、思わず爆笑。癒しというよりは、誰からもウケる作品になりました。

■100均・300均商品でテラリウム風インテリアライト

金魚鉢を微妙に傾けて、LEDのキャンドルをしのばせたインテリアライト。植物はぜ~んぶフェイクなので、お世話の手間もいりません!

■材料費0円ハギレと端材でミニチュアハウスのテラリウム

ペットボトルの上部をガラスドームに見立てて。土もグリーンもハギレで作ってしまえるところがすごい! ミニチュアハウスとグリーンいっぱいのガーデンがかわいくていやされますね。

■セリアの材料を合わせるだけ♪簡単テラリウム風ポット

セリアのプラスチックドームの中にミニチュアのバンビとフェイクグリーンを置いた、テラリウムふうのポットデコ。ワンポイントのアルファベットもセリアの転写シールで。

■100均ディスプレイケースで作るテラリウム風ライト!

LEDライトの周りにフェイクグリーンをあしらうだけで、こんなに雰囲気のあるライトに。ライトをつけたり消したりしやすいように、下の部分が開くスタイルにしましょう。

■100均アレンジで簡単!テラリウムラッピング☆彡

プレゼントにピッタリな、窓付きペーパーバッグ!窓からのぞくグリーンはまさにテラリウム。おしゃれに三つ編みした麻ひもで、壁や天井から吊るせば、このまますてきなインテリアになっちゃいます。

■電球ボトルのテラリウム

■セリアの電球ビン de 夏ディスプレイ☆

電球ボトルに海で拾った貝殻を無造作に入れるだけ。何個も作ってディスプレイしたら、旅行の思い出もたくさん詰められますね。瓶の口径が小さいので、中に入れるものもミニミニサイズでどうぞ。

■メイソンジャー で作るテラリウム

■LEDライトで"夜の浜辺”も楽しめる♪

口が広くて中のオブジェをディスプレイしやすいメイソンジャーや類似のジャー。白っぽいきれいな砂を入れて、夏らしいテラリウムに。ライトアップするとさらに素敵ですよ!

■【100均リメイク】メイソンジャー風のテラリウム

駄菓子屋のお菓子びんほどのサイズ感なので、入れたいものは全部入れられます!外側に、クリアタイプのエンボスシールを貼ると、メイソンジャーふうになっておしゃれ度UP。

■夏仕様の涼やかテラリウム

■100均だけで@簡単テラリウム。

夏を意識して、ベース部分は海を思わせるカラーサンド、ブルーとイエローの2色使いで軽やかに♡ エアプランツなら、口の開いたびんやグラスなどでも、コロンと置いて問題なし!ですね。

■100円のエアープランツと拾ったサンゴでミニテラリウム

こんな素敵な白いサンゴを見つけたら! 絶対作りたくなる壁掛けテラリウム。海に行ってサンゴを探している時間がないよ、という人は、100均や手芸店で探してみてくださいね。

■100均の丸瓶&エアプランツでかわいいテラリウム♪

青いビー玉が海らしいミニテラリウム。100均でも手に入るエアープランツをカラーサンドの上に無造作に置けばできあがり。季節によって砂の色を変えたり、多肉植物を入れてもかわいくなりそう。

■空き瓶と100均で玄関ちょこっと夏デコ☆テラリウム風

コーヒーなどの空き瓶を寝かせてディスプレイ。キラキラのシェル型ストーンで夏らしさを演出したら、流木の上にエアプランツをON。素朴な演芸ロープで口元をしばれば完成です。

■100均で簡単手軽に手作り!

なんと、自分で設計し、プラ板を焼き縮めて容器まで作ってしまいます。形を自由自在に作れるので、どんな形のものでも、中にディスプレイするもの優先で作り始められますね。

土、苔を入れる本格派から、100均材料で作るお手軽派まで、作っている間も楽しく、置くだけでなごめる空間を演出できるテラリウム。ぜひひとつ作ってみませんか? グリーンや自然のオブジェの持つ以外ないやしパワーを実感できること請け合いですよ。

まとめ/伊波裕子

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) 2015 KURASHINISTA All Rights Reserved.