サイト内
ウェブ

越前みなと大花火2024、有料観覧席と駐車場は先着順 7月13日、越前町で1万発

  • 2024年6月18日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

約1万発が夜空を彩った「越前みなと大花火」=2023年7月15日夜、越前町厨から撮影【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 福井県越前町の夏の風物詩「越前みなと大花火」が7月13日、同町道口の越前漁港広場で開かれる。今年も約1万発の大輪が夜空を鮮やかに彩る。有料の観覧席、駐車場を数量限定で一般販売している。

 花火は午後8時から20分間打ち上げる。開場は同4時で、同4時半から鯖江・丹生消防音楽隊が演奏を披露する。

 有料観覧席は会場内の本部テント近くに260席を設ける。花火を眼前に望める"特等席"で、料金は1席3千円。1人最大5人分まで購入できる。

 有料駐車場は会場南側に380台分を用意している。1台5千円で、1人2台分まで購入可能。入出時間の制限がある。いずれも先着順で購入は専用フォームから。

 当日は会場周辺に無料の臨時駐車場も用意し、シャトルバスを運行する。問い合わせは越前コミュニティセンター内の越前みなと大花火実行委員会事務局=電話0778(37)1501。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ