サイト内
ウェブ

道の駅といえばソフトクリーム!「越後出雲崎天領の里」には6種類 バラ園に夜空...出雲崎町モチーフのフレーバー、潮風浴びながら味わって♪

  • 2024年6月10日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

季節ごとに味が変わる真っ黒なソフトクリーム「出雲崎夜の輝き」(画像左)、バラの蜂蜜を使った「ローズミエル」と、ローズミエルと雪室コーヒーソフトをミックスした「メルティ」=出雲崎町尼瀬【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 新潟県出雲崎町尼瀬の道の駅「越後出雲崎天領の里」では、ソフトクリームの販売に力を入れている。レストランや屋外屋台などで計6種類のソフトクリームを味わうことができる。支配人の嶋野仁さん(63)は「道の駅といえば、特産のソフトクリームは欠かせない。海沿いで潮風に当たりながら食べるなんて、すごくいいロケーションだ」とPRしている。

 真っ黒なソフトクリーム「出雲崎夜の輝き」や、ソフトクリームの原液に、バラの蜂蜜を練り込んで上品な味わいに仕上げた「ローズミエル」、このローズミエルと、鈴木コーヒーが取り扱う雪室コーヒーを使用したソフトクリームをミックスした「メルティ」などがある。 
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ