サイト内
ウェブ

彩り鮮やか豊穣願う繭玉飾り、天神様も嬉しそう♪ 出雲崎町の妻入り会館で展示

  • 2024年2月19日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

伝統的な妻入り式住宅に飾られている繭玉=出雲崎町尼瀬【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 新潟県出雲崎町尼瀬の北国街道妻入り会館で、学問の神「天神様」と、五穀豊穣を願う「繭(まゆ)玉」が飾られている。鮮やかな繭玉や趣深い天神様を、伝統的な妻入り住宅で楽しむことができる。

 妻入り会館では、毎年町内の子どもたちを招き、会館を管理する「妻入りの会」のメンバーと一緒に繭玉飾りを作っている。赤や緑、白などの繭玉や、紙風船をつるし、色鮮やかな空間を演出している。天神様は、町民が寄付した掛け軸や人形などの20点を並べた。

 天神様の展示は2月20日まで。繭玉飾りは3月31日まで続く。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ