サイト内
ウェブ

仲村トオルさん、年賀状に出演願う  来年の百万石行列 夏菜さん、夫の家族大喜び

  • 2023年12月8日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

百万石行列への意気込みを語った仲村さん(左)と夏菜さん=都内【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 来年の第73回金沢百万石まつり(北國新聞社特別協力)のメイン行事「百万石行列」で、加賀藩祖前田利家公役を務める俳優の仲村トオルさん(58)、お松の方役の俳優夏菜(なつな)さん(34)が7日、都内で会見した。父が白山市出身で金沢にも親戚が多い仲村さんは、今年の年賀状に「行列に出たい」と書いて出演を願っていたことを明かし、夫が金沢出身の夏菜さんは「家族が喜んでくれた。皆さんに恥じない姿を見せる」と、それぞれ「故郷」での晴れ舞台へ決意を新たにした。

 仲村さんは今年の年賀状で「いつか百万石行列に出たいです」と書いたという。「こんなに早くかなうと思わず、びっくりしている」と笑った。

 子どもの頃には夏休みにきょうだいで金沢を訪れていたという仲村さん。「文化レベルの高い歴史を感じるすてきな場所。故郷に錦を飾る感覚でいる」と表現した。

 加賀百万石の礎を築いた利家公には「激動の時代を生き抜く知恵と力を子孫に伝えてきたすごい人」と話した。初対面となった夏菜さんについては「すごく頑張ってこられたという印象で、お松の方にぴったり」とうなずいた。

 夏菜さんは夫の家族からお松の方役を期待されていたといい「決まった時は『やったー』と喜んでくれた」と振り返った。ここ数年の初詣は尾山神社で、片町で飲み歩いたり、県立図書館で子どもと遊んだりすることもあるとした。

 「聡明で芯が強く女性としても母としても尊敬できる」とお松の方の印象を語り、仲村さんとの共演には「小さい頃から見てきたダンディーで優しい人。こんな利家の妻になれて光栄」と笑顔を見せた。

 来年の百万石まつりは5月31日〜6月2日の日程で、北陸新幹線敦賀延伸後の初開催となる。

 夏菜さんは「多くの人が集まってくるのは楽しみ。でも混まないでという複雑な気持ちもある」と話した。仲村さんは「人の行き来がスムーズになって活性化するのはいい。ただ、小松空港はちょっと心配です」と笑みを浮かべた。

 百万石行列と入城祝祭は6月1日に行われる。新幹線停車駅の自治体からも参加し、北陸三県での広域連携をアピールする。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ