サイト内
ウェブ

洋画家松井ヨシアキさん、風景画の新作35点展示 西武福井店

  • 2023年12月8日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

パリや地元福井の風景を描いた作品が並ぶ松井さんの個展=12月6日、福井県福井市の西武福井店【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 福井県福井市出身の洋画家、松井ヨシアキさん(76)の個展が12月6日、同市の西武福井店で始まった。パリの街角や地元福井の風景を描いた新作35点が並ぶ。19日まで。

 3年ぶりの開催で、今回で8回目。松井さんは新型コロナウイルス流行前、年間3カ月ほどパリに滞在していた。パリのカフェやレストランを描き、絵の具に大理石の粉を混ぜて厚塗りしているのが特徴。「カフェ・ド・フロール」は、優雅なひとときを過ごす人々の様子を重厚な色づかいで仕上げている。

 このほか、福井城址(じょうし)や街中を走る福井鉄道の車両をテーマにした油絵も展示。「福井城址と福井市街」は、ニードルを用いて石垣に細かな線を引き印象的。ピエロが楽しげに楽器を演奏する様子を描いた作品もある。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ