サイト内
ウェブ

油絵や焼き物、工芸など歳末チャリティー販売 越前市

  • 2023年11月29日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

絵画や工芸作品など約250点が並ぶチャリティーオークション=11月26日、福井県越前市ふるさとギャラリー叔羅【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 福井県丹南地域の芸術家や僧侶らが制作した絵画や工芸作品などを展示販売する第49回歳末チャリティーオークション(福井新聞社後援)が、越前市ふるさとギャラリー叔羅(しくら)で開かれている。12月2日まで。

 武生佛教会や丹南芸術家協会、北陸電力丹南支店が毎年開催している。オークションの収益金は市福祉基金と市文化振興基金に寄付しており、前回までに3379万9千円が贈られた。

 今回は作家41人が約250点を出品。油絵や焼き物、書、写真をはじめ、ちりめん細工の手作り人形や、来年の干支(えと)「辰(たつ)」にちなんだ陶器の香合などが並んでいる。

 購入希望者は会場で用紙に入札額などを記入し箱に投函(とうかん)する。その場で購入できる作品もある。午前10時〜午後6時。鑑賞のみの来場も受け付けている。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ