サイト内
ウェブ

冬のトロッコで白銀の景色堪能して 富山県の黒部峡谷鉄道が24年1、2月にツアー

  • 2023年11月26日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

今年2月、雪景色の中で新山彦橋を渡るトロッコ電車【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 黒部峡谷鉄道(富山県黒部市)は来年1、2月、冬季にトロッコ電車を楽しめる「冬の黒部峡谷プレミアムツアー」を行う。今回で3年目。新型コロナの5類移行を踏まえ、前回よりも開催日を4日増やし、各回の定員も10人増やす。

 トロッコ電車が運休する冬季の宇奈月温泉への誘客を目指し、2022年1月に初めて実施。トロッコ電車が宇奈月駅から新山彦橋までの約600メートルを走り、車内から白銀の景色を堪能できる。車庫見学や近くのセレネ美術館、黒部川電気記念館の見学もセットになっている。

 開催日は1月6日〜2月12日の土、日曜と祝日の計14日間。各日4回で定員は各回先着40人。小学生以上で歩行に支障がない人が対象。参加費は4千円。

 12月1日から予約を受け付ける。申し込みや問い合わせは観光販売システムズ、電話050(3775)4727と黒部・宇奈月温泉観光局、電話0765(57)2850。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ