サイト内
ウェブ

障害者アート魅力語る セイン・カミュさん迎えシンポ

  • 2023年11月20日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 いしかわ百万石文化祭2023の「障害者アート・シンポジウム」は19日、金沢市アートホールで開かれ、来場者が障害者によるアートの魅力と可能性を考えた。

 基調講演では、障がい者自立推進機構理事を務めるタレントのセイン・カミュさんが、障害者と健常者のコミュニケーションの大切さを語った。カミュさんは障害のある妹が創作活動をしていることを紹介し「障害者アートは見る人に希望を持たせてくれる」と話した。

 アートを生かした地域づくりをテーマにパネル討論も行われた。冒頭、右手のフルート奏者熊谷永子さん、左手のピアニスト黒崎菜保子さんが演奏を披露した。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ