サイト内
ウェブ

富山の観光地を周遊 宣伝販促会議、北陸3県で視察旅行

  • 2023年11月10日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

クルージングを体験した旅行会社の担当者ら=滑川漁港【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 北陸3県の観光素材を旅行会社にPRする全国宣伝販売促進会議のエクスカーション(視察旅行)が9日、3県各地で始まった。旅行会社の担当者らが滑川市の富山湾岸クルージングを体験するなど、旅行商品の造成に向け富山の自然や食を満喫した。

 視察旅行は10コースが用意され、このうち5コースに富山の観光地が含まれた。立山の絶景をテーマにしたコースには15人が参加。富山市の岩瀬地区で町並みや日本酒を楽しんだ後、岩瀬漁港から滑川市の遊覧船で滑川漁港に向かうクルージングを体験し、海上から立山連峰を眺めた。

 九州を拠点に商品を造成するJTBの担当者は「さまざまな角度から立山を見ることができ、海と山の近さを体感できた」と語った。

 滑川市ではホタルイカ料理を味わい、ほたるいかミュージアムを見学。立山町の立山博物館やヘルジアンウッドも訪れた。他のコースでは高岡市の勝興寺や黒部市の宇奈月温泉などを見て回った。

 会議は、JRグループなどが2024年秋に行う大型観光企画「北陸デスティネーションキャンペーン」に向けて8日に始まった。10日も視察旅行を行う。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ