サイト内
ウェブ

新湊曳山カレンダー作成 全13基の写真ふんだんに

  • 2023年10月31日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

カレンダーを手にする中野会長【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 富山県射水市の新湊曳山(ひきやま)協議会が、10月1日の「新湊曳山まつり」を題材にした来年のカレンダーを作成した。全13基の曳山が港町を巡行する様子の写真をふんだんに使用している。

 祭りに熱心な新湊地域の住民は「10月1日から一年が始まる」と言うことから、カレンダーは2023年10月〜24年12月までのページを設けている。花傘飾りの「花山」と、提灯(ちょうちん)を取り付けた「提灯山」の写真を盛り込み、祭りの風情を伝えている。

 約千部を印刷した。放生津八幡宮社務所や道の駅新湊、川の駅新湊、市観光協会の4カ所で1部千円で販売している。

 中野剛会長は「カレンダーを見て、一年中曳山を楽しんでほしい」と話す。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ