サイト内
ウェブ

23年えちぜん鉄道開業20年 ベスト版カレンダー販売

  • 2022年12月8日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

えちぜん鉄道の2023年カレンダーの表紙【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 福井県のえちぜん鉄道は、2023年用のオリジナルカレンダーを販売している。来年は全線開業から20年の節目に当たり、これまでのカレンダーからえりすぐりの作品を載せた"ベスト版"となっている。

 挿絵を描いたのは札幌市在住のイラストレーター鈴木周作さん。11年用から毎年担当している。表紙を含めA2判の7枚。雪景色に包まれた小舟渡駅(永平寺町)周辺や、坂井平野ののどかな田園を走る車両など、四季折々の美しい風景を優しいタッチの水彩色鉛筆で描いている。

 1部千円。有人15駅や県内書店のほか、えち鉄のホームページと電話で通信販売を受け付けている。販売は来年2月末まで。問い合わせはお客さま相談室=フリーダイヤル(0120)840508。

 えちぜん鉄道は、旧京福越前線で起きた2度の列車正面衝突事故の後、03年10月に全線開業した。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ