サイト内
ウェブ

加賀市・大聖寺の「家宝」集結 15日に文化の祭典

  • 2022年10月15日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

展示された獅子頭を点検する関係者=加賀市大聖寺地区会館【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 加賀市大聖寺地区まちづくり推進協議会と大聖寺文化協会の「文化の祭典わが家の家宝展」(北國新聞社後援)は15日、同地区会館で2日間の日程で始まる。14日は住民が「家宝」を持ち寄り、準備を整えた。

 3年ぶりの開催となる今回は、4月の大聖寺桜まつりで披露される獅子舞の獅子頭を展示する特設コーナーを設ける。親鸞聖人直筆の書の掛け軸、トラが描かれた金びょうぶなど125点が並ぶ。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ