サイト内
ウェブ

「かっとばし!!」試合で折れたバット再利用の箸販売 福井ネクサスエレファンツ、球団ロゴ入り

  • 2022年10月6日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

「かっとばし!!」を販売する福井ネクサスエレファンツの選手=福井県坂井市の三国運動公園野球場【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 野球の独立リーグ、日本海オセアンリーグの福井ネクサスエレファンツは、試合中などに折れた木製バットをリサイクルした箸「かっとばし!!」を球団グッズに加え、取り扱いを始めた。このほどリーグ戦が行われた坂井市の三国運動公園野球場で、選手らが販売対応した。

 球場入り口前に設けた球団グッズ販売ブースにコーナーを新設。箸には同球団のロゴが入っており、大人向けの21・5センチが2千円、子ども向けの18センチが1500円。シーズン後のイベントなどでも販売を行う予定。

 箸製造販売の兵左衛門(本社小浜市)が日本野球機構(NPB)などと連携して取り組むプロジェクトの一環。同球団も折れたバットを提供している。売り上げの一部はバットの原材料となるアオダモの植樹や育成に生かされる
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ