サイト内
ウェブ

輪島の醸造など能登の生業体験 金沢大学生

  • 2022年9月28日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

しょうゆ造りについて学ぶ学生=輪島市釜屋谷町【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】
 金大の先端科学・社会共創推進機構の「能登の生業体験プログラム」は27日、しょうゆ、みそ製造販売の谷川醸造(輪島市釜屋谷町)などで行われた。学生16人は伝統製法にこだわりながら、販路開拓につなげる取り組みなどを学んだ。

 谷川貴昭社長が地元で昔から親しまれている甘口と、それとは味が異なる県外向けの商品を製造していることを紹介。より多くの興味を引くためにパッケージを一新したと説明した。一行は七尾市能登島のスギヨファームの農場なども見学した。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ