サイト内
ウェブ

夜の動物園面白い 富山市ファミリーパークで「ナイトズー」

  • 2022年8月15日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 動物たちの夜の様子を観察できる「ナイトズー」が14日、富山市ファミリーパーク(同市古沢)であった。あいにくの雨となったが、トラやタヌキ、キツネといった夜行性の動物が活発に動き回る様子など、来園者が普段見ることのできない姿を楽しんだ。

 通常は午後4時半に閉園するところ、同9時まで開園時間を延長した。キリンの展示場では「動物スポットガイド」と題して飼育員が生態を解説。暗い中で、45センチほどの舌で餌の葉を巻き取って食べることや、舌の色が黒いことなどを紹介した。牛乳パックを使ったランタン作りやセミの羽化観察もあった。

 富山市の中道凛さん(6)は「夜の動物園は初めてで、楽しかった」と話した。次回は9月3日を予定している。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ