サイト内
ウェブ

日本酒+酒器 全国へ発信 魚津の酒造会社と仏壇店コラボ

  • 2022年7月9日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 魚津市の本江酒造(田中文悟社長)と工房ヤマセン辻佛檀(辻悟社長)が、コラボ商品「魚津の日本酒と螺鈿(らでん)おちょこセット」を企画した。市のふるさと納税返礼品への出品を機に連携。魚津にこだわった商品を展開し、古里の魅力を全国に発信する。

 春に経営体制を一新した本江酒造の「北洋大吟醸 袋吊(づり)720ミリリットル」と工房ヤマセン辻佛檀の「オリジナルクリスタルグラスhalo螺鈿verペア」をセットにした。グラスはガラス作家の吉岡星さんが湧き水をイメージして製作し、辻社長がグラスに緑と青色を基調にした螺鈿細工を施した。

 辻社長は「お酒とコラボする長年の夢が実現できた」と喜び、田中社長は「新生『北洋』の船出に合わせ、魚津の産業を全国に広めたい」と話した。市ふるさと納税の返礼品(寄付金額9万2千円)に採用。価格は2万7500円で、近く開設する本江酒造のホームページから購入できる。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ