サイト内
ウェブ

あじさい餅 味サイコー! 道の駅たがみでアジサイフェア

  • 2022年6月28日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 護摩堂山(新潟県田上町)でのアジサイの開花時期に合わせ、同町原ケ崎新田の道の駅たがみで「あじさいフェア」が開かれている。館内はアジサイの装飾で彩られ、地元菓子店とコラボした「あじさい餅」も発売。馬場大輔館長(43)は「護摩堂山を登ることができない人にも、田上のアジサイを楽しんでもらえる」と来場を呼びかけている。

 あじさい餅は、田上の観光資源であるアジサイの魅力を新商品でPRしようと開発。加茂市の菓子店「京家」が協力した。

 柔らかい食感にこだわり、地元産のもち米「わたぼうし」を使用。護摩堂山に咲くアジサイをイメージして、表面にはもち米の粒をそのままトッピングし、淡い紫やピンク色に着色して表現した。1個170円。

 期間中は館内にアジサイの装飾が施され、ムードを盛り上げる。担当したのは新潟市中央区のデザイナー小出真吾さん(36)。昨夏に自身が護摩堂山で撮影した写真をアクリル板に加工し、大小約70枚を天井からランダムにつり下げた。小出さんは「風で揺らぐととてもきれい。護摩堂山の自然の爽やかな雰囲気を感じてほしい」と話している。

 フェアは7月18日まで。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ