サイト内
ウェブ

福井の新鮮な海の幸ずらり...小浜市の「寿し島川」 店内で職人技見るも良し...テイクアウトも良し【ふくジェンヌ】

  • 2022年6月25日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

福井県小浜市にある寿司処『寿し島川』さんをご紹介します。『寿し島川』さんは、初代のお父さまから40年以上続く老舗であり、2代目である大将は2021年12月に、これまでの寿司店を「鮨富」から『寿し島川』に改名。合わせて「若狭鮨富」と先代の店名を受け継いだ、お持ち帰り専門店を新装開店しました。

大将1番のこだわりは、「福井県を感じていただく」ということで、若狭小浜の新鮮な食材や越前焼のおしゃれな器、女将手作りの若狭和紙のマスク入れなど細部までこだわられています。

また、新装された店内にはネタケースがないため、「食」だけでなく大将がお寿司を握る手元を観て楽しむことができます。

今回は「おまかせにぎり」のコースをいただきました。朝獲れたてのケンサキイカや、のどぐろのちらし寿司、甘えびの殻のパウダーがかけられた甘えびの握りなど素晴らしいアイディア満載で、ネタも新鮮で、とっても美味しかったです。

コースの中には、あまり見ない若狭小浜名物のグジを使った「グジの天ぷら」があり、サクサクに揚げられた鱗とふわふわの身が絶品でした。グジの天ぷらは、大将おすすめの一品です。

他にも「親父の卵焼き」は、出汁の効いた卵焼きで、優しい味がしました。初代「鮨富」からの人気メニューだそうです。また、女将手作りの「お寿司風おはぎ」は、あずきを濾すところからこだわられているため、舌触りが繊細でとても上品な味でした。

かっこいい日除け幕の奥に、お持ち帰り専門店「若狭鮨富」があり『寿し島川』のコースで出てきた卵焼きなど購入することができます。

ちょっと贅沢したい時、家族や友人、恋人との記念日など美味しいお寿司を食べたい時は、ぜひ一度足を運んでみてください。

ご相談などあれば、電話にて対応してくださいます。くわしくはHPをご覧ください。

◆営業時間◆
昼 12:00〜14:00
夜 17:00〜22:00
定休日 月曜日

◆コロナ対策◆
アルコール消毒
客室のパーテンション
マスクケース
個室あり

◆所在地◆
福井県小浜市小浜広峰83-1

◆電話番号◆
0770-53-0337

  ×  ×  ×

 福井銀行の女性行員でつくる「ふくジェンヌ」が福井県内の観光スポットやご当地グルメを紹介します。(インスタグラムでも情報配信中 @fukusienne)
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ