サイト内
ウェブ

赤崎いちご、おいしいな 能登町の児童味わう

  • 2022年5月20日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 能登町布浦の赤崎いちご園で19日、同町宇出津小と鵜川小の6年生39人がイチゴ狩りを楽しみ、真っ赤に色づいた果実を堪能した。

 町の特産品を知ってもらいたいと、能都ロータリークラブが招待した。同園では農家6軒が柔らかく、甘みが強い品種「宝交早生(ほうこうわせ)」を栽培している。

 イチゴ狩りは6月初旬ごろまで中学生以上1400円、小学生千円、幼児500円で楽しめる。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ