サイト内
ウェブ

伊勢神宮ゆかり「イセヒカリ」育て 金沢・四十万小5年生、田植え体験

  • 2022年5月20日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 金沢市四十万小の5年生85人が19日、金沢市四十万3丁目の「みんなの畑の会中央園」にある教育田で田植え体験を行い、白山市の白山比咩神社から譲り受けた伊勢神宮ゆかりの「イセヒカリ」の苗を植えた。

 同校ではこれまで校内のプランターで稲を育てていたが、実際の水田で自然と触れ合い、農業の大変さを知ってもらいたいと、みんなの畑の会が中心となって、中央園内の一角に水田を新設した。

 児童は、はだしで田んぼに入り、苗を植えた。八木誠志郞(せいしろう)君(10)は「ドロドロの田んぼを歩くのは難しかったけど、楽しかった」と話した。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ