サイト内
ウェブ

ステージや食 多彩に ひみ番屋街イベント、イワシのぼりでアピール

  • 2022年4月29日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 富山県氷見市北大町のひみ番屋街は29日〜5月5日、ゴールデンウイークの特別イベントを開く。オープンテラスに300匹の「氷見イワシのぼり」を設置し、来場者に氷見の海の幸をアピールするとともに今年の豊漁を祈願。同市出身のお笑い芸人のライブステージや音楽ステージも行う。

 29日〜5月1日の午後6〜8時に開く「ばんや夜のうたげ」では、市出身のオダニハジメさんのお笑いコンビで新潟県を中心に活躍している「出来心」の富山県内初ステージがある。5月1、3、5日は音楽ライブを各日3回開く。

 期間中は氷見牛串やたい焼き、ジャンボシュウマイなどの屋台を特設するほか、フルーツどら焼きサンド、氷見産野菜豚汁(5月2日除く)を限定販売する。

 観光用小型電気自動車「ヒミカ」の利用者にくじ引きでプレゼントを贈るキャンペーンも実施する。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ