サイト内
ウェブ

絶景集めて「棚田カード」 全16種 上越市で無料配布

  • 2022年4月8日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 地元の棚田をPRしようと、新潟県上越市は16種類の「棚田カード」を区の総合事務所や市内の観光施設などで無料配布している。棚田の魅力発信に加え、高齢化で荒廃の危機に直面している中山間地域の農業に目を向けてもらうきっかけづくりにしたい考えだ。

 上越市の棚田カードは、国や県が発行している角間の棚田と大島区菖蒲地区の「蓮野の棚田」の棚田カードがある。それらに加えて市は新たに、棚田の保全や交流活動などに取り組む14カ所のカードを作成した。

 カードは縦6・3センチ、横8・8センチ。500枚製作した。表面には各地域の風光明媚(めいび)な景色、裏面では特長や見どころなどを紹介している。

 設置場所の詳細は市のホームページに記載している。市農村振興課は「多くの人に棚田に足を運んでもらい、保全活動の大事さも知ってもらえたら」と期待している。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ