サイト内
ウェブ

上市駅に木製ベンチと駅ピアノ 地鉄90周年記念事業

  • 2021年6月17日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 上市町は富山地方鉄道上市駅の開設90周年を記念し、多彩な事業を繰り広げる。駅構内に地元産の木材を活用したベンチを設置するほか、誰でも自由に弾くことができる「駅ピアノ」を構内に設ける。11月6、7日の記念イベントに向けて、同駅に関する写真も募集している。16日の町議会総務教育委員会で報告した。

 駅改札前のベンチが老朽化したため、木製ベンチに切り替え、温かみのある空間を目指す。木目を生かしたベンチ10基の製作を立山山麓森林組合に依頼し、イベント開催までに設置する。2021年度一般会計補正予算案に事業費57万円を計上した。

 駅ピアノは町観光協会が計画。訪れた人にアップライトピアノを演奏してもらい、音楽を通して駅利用者の交流につなげる。

 イベントの一環として、写真展「地鉄と上市駅とあのころ」を駅前地下道で開く。町内を走る電車や車窓からの風景、駅構内の写真などを募集。デジタル処理を施し、プリントして展示するほか、一部はデジタル機器を使って壁面に投影する。町のホームページでも公開する。写真の募集は7月15日まで。イベント終了後に返却する。

 イベントの開催資金はクラウドファンディング「CFとやま」で募り、目標額の300万円に対して582万7千円が集まった。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ