サイト内
ウェブ

近江町閑散 まん延防止初の平日 金沢駅は混雑

  • 2021年5月18日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 金沢市に新型コロナウイルス対応のまん延防止等重点措置が適用されて初の平日となった17日、近江町市場などの観光地は閑散とした。一方、金沢駅では朝夕のラッシュ時は普段通りの混み具合だった。

 近江町市場では地元客の出控えに加え、観光客もほとんどいなかった。鮮魚店「ヤマカ水産」の番匠豊樹さん(53)は「ひどい天気に輪を掛けて客が少ない」と嘆いた。

 石川県への往来自粛が呼び掛けられている富山県民の中には、北陸新幹線「つるぎ」で金沢に通勤する人がいた。富山市の会社員男性(57)は「乗客は3割くらいでいつもと同じ。急にテレワークをするのは難しい」と話した。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ