サイト内
ウェブ

スパークリング日本酒、女性杜氏のこだわりの味 雪室で寝かせた酒も 福井県の吉田酒造【ふくジェンヌ】

  • 2021年5月9日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

福井県永平寺町上志比にある「吉田酒造」さんをご紹介します。日本酒の原材料である酒米から自社で栽培するなど、自然豊かな永平寺の風土を生かしてお酒造りをされています。そんな酒米を使ってできたお酒がお店にはたくさん並んでいます。

「DRAGON KISS(ドラゴン・キス)」はスパークリングの日本酒。名前もパッケージもとてもかわいいですよね。キリッとクリアな味わいです。

「純米吟醸雪室囲い」は「雪室」という天然の雪を利用した冷蔵庫で寝かせたお酒。温度変化や光など、お酒にとってストレスの少ない環境で貯蔵することで透き通る味わいになるんだそう。口当たりが柔らかくまろやかな味わいでした。

他にも色々な種類があるので好みのものが見つかるハズです。

そして、吉田酒造さんの杜氏(とうじ)はなんと女性の方なんです。
女性杜氏は全国でも珍しく、女性ならではのきめ細やかさやこだわりで酒造りをされています。
そんな女性杜氏やお店の皆さまのこだわり・想いがたくさん詰まったお酒、ぜひ一度ご賞味ください。
ご自宅用はもちろん、お土産やプレゼントにもぴったりですよ。

  ×  ×  ×

 福井銀行の女性行員でつくる「ふくジェンヌ」が福井県内の観光スポットやご当地グルメを紹介します。(インスタグラムでも情報配信中 @fukusienne)
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ