サイト内
ウェブ

サメ肉100% シャークナゲット誕生 上越・うみがたり

  • 2021年4月28日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 新潟県の上越市立水族博物館「うみがたり」内のレストラン「レストランテ ロス クエントス デル マール」は、サメを使った新商品「シャークナゲット」を29日から販売する。サメフライをパンで挟んだパニーニに続きメニューに加わる。

 シャークナゲットは、サメ肉100パーセントのすり身を一口サイズにして衣をつけ、揚げた。上越市春日新田5の魚住かまぼこ店と協力し、約5カ月かけて完成させた。

 味付けは塩や臭みとりのスパイスのみで、サメ特有の風味を残しつつあっさりとした味わいに仕上げた。

 「デル マール」では、上越地域に根付くサメ食文化を来場者に楽しんでもらおうと、これまでも期間限定のサメタレカツ丼など、サメを使用したメニューを販売してきた。「おやつ感覚で手軽に食べてほしい」と話している。

 1カップ5個入りで450円。問い合わせは同店、025(545)3910。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ