サイト内
ウェブ

屋外で安心して食事を 福野の「農カフェ」テラス席整備

  • 2021年4月17日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 南砺市福野軸屋で地場産野菜を使った軽食などを提供する「農カフェつなぐ」が新しくテラス席を設けた。新型コロナウイルスの感染が再拡大する中、プレオープン1周年の19日を前に屋外で安心して食事を楽しめるよう整備した。

 農カフェは同所の農産物直売所、旬菜市場「ふくの里」内にあり、昨年10月にグランドオープン。店舗前のスペースに4台のテーブルを設置し、10人分の座席を用意した。直売所で販売しているチューリップやベゴニアを寄せ植えし、華やかな空間に仕上げた。

 1周年に合わせ、市産のコシヒカリを使った毎朝15食限定のモーニングセットや、おやきの提供を20日から始める。チーフマネジャーの石坂静江さんは「コロナ禍で心が沈みがちな日々が続くが、おいしい食事で元気になってほしい」と話している。


【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ