サイト内
ウェブ

ぼたん鍋、鮎料理、松茸...四季を彩る名物料理 福井県おおい町の「料理旅館 新佐」【ふくジェンヌ】

  • 2021年2月18日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

福井県おおい町名田庄の豊かな里山でとれた猪や鮎など、四季折々の旬の食材を使ったお料理が自慢の「料理旅館 新佐(しんざ)」さんで「ぼたん鍋」をいただきました。

猪肉の硬さや、臭いなどの概念が覆るほどに、柔らかくて臭みも全くなくてびっくり!
自家製味噌との相性もばっちりで、最後までおいしくいただけました。

初夏は"鮎料理"
水質のきれいな南川でとれた新鮮な鮎を使った夏ならではのお料理を。
秋は"松茸料理"
名田庄の澄んだ空気の山で育った、一年の中で秋にしか味わえない松茸のお料理を。
そして、冬には"猪料理"
名田庄の山で育った猪を新鮮な状態で、ここでしか楽しめない味を。

名田庄の旬の味を丸ごと楽しめるステキな場所ですよ。
宿泊プランや会食のみも可能です。
詳しくは新佐さんのHPをご覧ください。

GoToイートキャンペーンの対象店です。

  ×  ×  ×

 福井銀行の女性行員でつくる「ふくジェンヌ」が福井県内の観光スポットやご当地グルメを紹介します。(インスタグラムでも情報配信中 @fukusienne)
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ