サイト内
ウェブ

加賀友禅ドレス新調 ハープ奏者上田さん、演奏会で着用

  • 2021年1月23日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 ハープ奏者で加賀友禅特使の上田智子さんが、演奏会で身に着ける加賀友禅の羽織ドレスを新調した。ピンクの下地にラナンキュラスと五線譜が描かれており、上田さんは「音楽活動を通じて、多くの人に加賀友禅の魅力を伝えたい」と意気込んでいる。
 22日、金沢市役所で山野之義市長にドレスの新調と2月6日に県立音楽堂で開かれる東日本大震災の復興支援コンサート(北國新聞社後援)に出演することを報告した。上田さんは加賀友禅の魅力を海外に発信する国際加賀友禅大使制度の創設を提案した。
 ドレスを制作した加賀友禅作家の古泉良範さん、加賀友禅大使リーダーの塚谷彩子さんが同行した。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ