サイト内
ウェブ

祇園舞妓がリモート舞 福井で京都展

  • 2021年1月14日
  • 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 京都の名店の味が勢ぞろいする「第3回京都展」が1月13日、福井市の西武福井店で始まった。料亭の弁当や漬物、和菓子が並んだほか、初日は特別企画として、祇園の舞妓(まいこ)が"リモート舞"を披露。大雪にもかかわらず訪れた多くの来場者は、京都から生中継されるあでやかな舞の映像にうっとりと見入っていた。同展は18日まで。

 京都名店会(京都物産出品協会)や京都市、京都商工会議所などが主催し、今年で3回目。料亭や和菓子店など府内から約20の事業者が出店した。

 開幕を記念し、祇園東の花街の舞妓・叶久(かのひさ)さんが京都から中継で舞を披露。昨年は福井で実演したが、新型コロナウイルス感染防止のため特別に企画した。本館入り口のモニターに艶やかな舞が映し出されると、買い物客らが足を止めて見入っていた。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© 北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ